トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 鷺沢萠

鷺沢萠

鷺沢萠さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

鷺沢 萠(さぎさわ めぐむ、1968年(昭和43年)6月20日 - 2004年(平成16年)4月11日)は小説家。本名は松尾めぐみ。女性。
父は教育系出版社のコーキ出版代表で『戦えリキ』などの作者でもある鷺沢祥二郎。
1968年(昭和43年)6月20日、4人姉妹の末っ子として東京都世田谷区に生まれ。
8歳の頃に父が田園調布に土地を購入したことから大田区で育つ。
1987年(昭和62年)に「川べりの道」で第64回文学界新人賞を受賞、女子大生小説家としてデビュー。
当時彼女の受賞は史上最年少であった(1993年(平成5年)に記録は塗り替えられた)。
『川べりの道』で文学界新人賞に応募した際、公木 萠(こうき めぐみ)を名乗ったが、「公木」は「鷺沢」とともに、祥二郎が使用していたペンネームである公木龍太郎に基づく。
姉は検察官。後に父方の祖母が韓国人であることを執筆のための取材の途上で知る。これを契機に韓国へ留学をし、作品に新境地を開いた。
エッセイの執筆の他、小説や絵本の翻訳も行った。作品はイタリア、韓国などでも翻訳されている。
1990年(平成2年)、映画監督の利重剛と結婚。1991年(平成3年)、離婚。
2004年(平成16年)4月11日、東京都目黒区の自宅で自殺する。享年35歳。

受賞歴

鷺沢萠関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

鷺沢萠関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

renaisukidesu本当に悲しい涙を共有できるのは、やはり家族。どんなに最愛の人でも、恋人でも、自分がなぜ泣いているのかわかってもらえない気がする。(鷺沢萠)
boredusachanわたしは鷺沢萠の『君はこの国を好きか』という本にすごく思い入れがあり、状況は全く違うけど自分のことだとすら強く思っていて、なのであの本を書いたあの人が自分でそういう選択をしたことはなんとなく理解できるんだけど、近い人は、そんなもん赤の他人に理解ヅラされたかねえやって思うよねたぶん
Hiraki_rioよく考えたら10冊には収まりきらない…!名刺代わりの小説、まだまだある書き忘れた!!と思ったのは大統領のクリスマスツリー 鷺沢萠ねじまき鳥クロニクル 村上春樹まだ取りこぼしありそう…
hihitotosisi本当に悲しい涙を共有できるのは、やはり家族。どんなに最愛の人でも、恋人でも、自分がなぜ泣いているのかわかってもらえない気がする。(鷺沢萠)
huheho5鷺沢萠さんの『君はこの国が好きか』という本を読んでいる。その中の短編で『ほんとうの夏』というのがあって、当事者にしか勿論分からないし、理解しようと思っても到底無理な内容なんだけど、とても考えさせられる。…上手く言えない。
chibana_risaしばらくは遠藤周作と鷺沢萠を趣味にしようと思う
J8LjxT1sBRAR4QEMS&ADインシュアランスグループホールディングス 大子錦大伍郎 鷺沢萠 八神ひろき 大橋正博 四元奈生美 リード?シークリスト 小早川伸木の恋 佐藤祐樹 柏原寛司 畑山博 にし茶屋街 釣山城 不連続殺人事件 白井三津雄 三島由紀… https://t.co/Q8yaGCgugm
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
鷺沢萠さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)