トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 朝比奈あすか

朝比奈あすか

朝比奈あすかさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

朝比奈 あすか(あさひな あすか、1976年7月5日。東京都生まれ。慶應義塾大学文学部卒業(メディアコミュニケーション研究所修了)。2000年、大伯母の戦争経験を記録したノンフィクション『光さす故郷へ』を発表。2006年、「憂鬱なハスビーン」で第49回群像新人文学賞を受賞、同作を表題作とした単行本が刊行され、小説家デビュー。
=
光さす故郷へ(2000年7月 マガジンハウス)
*『光さす故郷へ―よしちゃんの戦争』(2003年7月 角川ソフィア文庫)

朝比奈あすか新刊

  • 発売日
    2018年1月23日
  • 書名
    Valentine Stories (中公文庫)
  • 発売日
    2017年10月24日
  • 書名
    人間タワー
  • 発売日
    2017年10月1日
  • 書名
    アンデル 2017年10月号

受賞歴

朝比奈あすか関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

朝比奈あすか関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

waremokouko1朝比奈あすかさんの「まっぷたつの先生」レビュー、お母さんの話がずしりときました。この小説も、ほんと、書いてよかったなあ(小六のときの、代用教員の担任の先生の態度がずっと引っかかっていたのがきっかけで、書いたので・・・構想二十五年く… https://t.co/wpAtZ4mSJ4
acoya中学生ならこんなひねくれた子もいたかも。ストレートに感情表現するのはかっこ悪いと感じる年齢か。苦しいことや悲しいことも、きっと自分の糧になる、そう思おう。【読んだ】「BANG! BANG! BANG!」(朝比奈あすか/講談社)… https://t.co/iQKUi0INc0
sky_blue6233朝比奈あすか「人間タワー」読了。小学校の運動会を舞台にした連作短編集。保護者、生徒、先生、近所の老人ホームにいる老人の目線。第5話の「熱意と高慢」がよかった。私、運動神経ゼロな上に、親も共働きだったからあんまり来てくれなくて運動会嫌いだったなー。
pinxx53わ〜可愛いもの大好き人間が伝わってて嬉しい
blackcap2537@waremokouko1 はじめまして。11日付岐阜新聞読書面、「本の森」欄で作家・朝比奈あすかさんが「まっぷたつの先生」を取り上げております。
cosmic_book1つの台詞、1つの描写がどれをとっても緩んだところがなく、まるで役と同化する名俳優のようです。少しずつ内面が崩れた登場人物たち、予定調和を嫌い、あえて伏線も回収しない物語の進行、なかなか評価されにくい作品だと思いますが、朝比奈あすかさんのファンとしては楽しく読むことができました。
rough_kindle<50%ポイント還元セール> 「憧れの女の子」朝比奈あすか (著)次は女の子を産むわ」そう宣言して産み分けに躍起になる妻。そんな妻の決断に淡い違和感を抱く夫。互いに心揺れる日々を経て、夫婦がたどり着いた先は―。 https://t.co/RHZtG629Fl
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
朝比奈あすかさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)