トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 木下古栗

木下古栗

木下古栗さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

木下 古栗(きのした ふるくり、1981年 - )は、日本の小説家。埼玉県出身。男性。ナンセンスな下ネタやシュールな展開、独特の言語センスからエロ・バイオレンス・パロディを多用する異色の作風が特徴。
2006年、『群像』2006年6月号収録の『無限のしもべ』が第49回群像新人文学賞を受賞しデビュー。2009年、大量の書き下ろし短編を含んだ初の単行本『ポジティヴシンキングの末裔』を刊行。2010年、『いい女vs.いい女』が絲山賞に選ばれ、2015年には『金を払うから素手で殴らせてくれないか?』でTwitter文学賞国内編1位に輝くなど、決して高くない知名度に反して、業界内外にコアなファンを持つ。

木下古栗新刊

  • 発売日
    2019年1月25日
  • 書名
    人間界の諸相 (単行本)
  • イラストレーター
    愛☆まどんな

受賞歴

木下古栗関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

木下古栗関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ni_ka「にかさんって空き時間にいつも本読んでいて素敵です、見習いたいです」と24歳美人に言っていただいたのだけど、その時私が読んでいたのは木下古栗さん『人間界の諸相』(集英社)だったので、曖昧な照れ笑いを浮かべ、「すまね、すまね…美人す… https://t.co/eFohLIoWO6
tokico_k #読書垢 はじめました。好きな作家さん:木下古栗、町田康、奥泉光、本谷有希子、川上未映子、松田青子、篠田節子、宮内悠介、渡辺優、高楼方子、安房直子これから読みたい作家さん:新庄耕、芦沢央、藤井太洋ミステリーは雑食。い… https://t.co/gf6r14Nqz5
hakunitousatuki「……今、僕のペニスと玉袋は見事なまでに、右か左か、どちらかに非常に窮屈に偏っている。それがとても落ち着かない。男ならわかりますよね?」「パスタを茹でてるんですよ…」と平尾は一語一語噛みしめるように、芝居がかった呆れと哀れみを滲ませて言った。木下古栗『人間界の諸相』
juurijurio大滝瓶太さんに書評いただいて、もえてきて、まずは、と木下古栗さんの本を読んでみようとamazonでポチった。そして人生で初、今の今ポチったという言葉を使ってみた。
panicattheJUSCOわたしたちは木下古栗の文庫が出る世界を生きているわけです。グローバライズ :木下 古栗|河出書房新社 https://t.co/Yujp5TOgKW
osusumeme木下古栗さんの グローバライズ: GLOBARISE を Amazon でチェック! https://t.co/Qv3NG8sFcR
violence_ruin木下古栗っぽい/ドライオーガズムの仕組みと快感を真面目に語る!『日本ドライオーガズム協会 シンポジウムVol.01 ~狂乱の前立腺革命~』イベントレポート – トイズマガジン https://t.co/HHI16VxHFQ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
木下古栗さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)