トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 島本理生

島本理生

島本理生さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

島本 理生(しまもと りお、女性、1983年5月18日 - )は、日本の小説家。
東京都板橋区生まれ。母は舞踏家・鍼灸師の長岡ゆり。高校時代に両親が離婚し、母子家庭で育つ。母子家庭の経験はのちに「リトル・バイ・リトル」に反映されている。
小学生のころから小説を書き始める。1998年、15歳のときに「ヨル」が『鳩よ!』掌編小説コンクール第2期10月号に当選、年間MVPを受賞する。
2001年「シルエット」が第44回群像新人文学賞の優秀作に選ばれる。2003年「リトル・バイ・リトル」で第128回芥川龍之介賞候補。同年、東京都立新宿山吹高等学校を卒業し、立教大学文学部に入学(2006年に中退)、『リトル・バイ・リトル』で第25回野間文芸新人賞を受賞。受賞時20歳で、同賞史上最年少の受賞となる。
2004年、「生まれる森」が第130回芥川龍之介賞候補となる。2005年、『ナラタージュ』が第18回山本周五郎賞候補となる。同作品は「この恋愛小説がすごい! 2006年版」(宝島社)第1位、「本の雑誌が選ぶ上半期ベスト10」で第1位、本屋大賞で第6位、23万部を超えるベストセラーとなった。なおこの作品の執筆で半年間キーボードを叩き続けたため腱鞘炎になったという。2006年、3月12日放送の『王様のブランチ』で『ナラタージュ』特集が組まれ、初めてテレビに出演。同年、「大きな熊が来る前に、おやすみ。」が第135回芥川龍之介賞候補。同年末に佐藤友哉と結婚(その後離婚するも、2010年末に復縁し再婚)。2011年に第一子を出産。
2007年「Birthday」が第33回川端康成文学賞候補となる。2008年、雑誌『ViVi』(講談社刊)で2003年から2006年まで連載された自身初のエッセイ『CHICAライフ』がマガジンハウスより単行本化される。2011年『アンダスタンド・メイビー』で第145回直木三十五賞候補。2013年『小説屋Sari-Sari』で2009年より2011年もで連載されていたエッセイ『B級恋愛グルメのすすめ』が角川書店より単行本化。2015年『Red』で第21回島清恋愛文学賞受賞、「夏の裁断」で第153回芥川龍之介賞候補。

島本理生新刊

  • 発売日
    2017年6月8日
  • 書名
    わたしたちは銀のフォークと薬を手にして
  • 発売日
    2017年4月20日
  • 書名
    短編少女 (集英社文庫)
  • 発売日
    2017年3月27日
  • 書名
    アイアムアヒーロー THE NOVEL (小学館文庫)

受賞歴

島本理生関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

島本理生関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

2_n727島本理生の『あられもない祈り』読む。
kotobacyo_bot他人というのは異物だから、絶対に溶け合うことのない部分がある以上、深く受け入れようとするとどうしても苦しまなければならない。 (島本理生『シルエット』)
kotori121520友人に強く勧められた「ナラタージュ」(島本理生さん)読了。切ないなんていう表現じゃなくて、何と言えばいいのか…。大学生の恋愛で、過去を思い出したりして多少共感もしたけど、読んでいて苦しくなるくらい、どっと疲れた。こういう恋愛はもう無理だと思う。しないけど。
8c26566cd4474acここ最近わくわくする本に出会ってない(悲)住野よる「君の膵臓が食べたい」河野 裕「サクラダリセット」桜庭一樹「GOSICK」島本理生「ナラタージュ」石井颯良「知らない記憶を聴かせてあげる」三井 縋「恋する寄生虫」いぬじゅん「いつか、眠りにつく日」#わくわくする本
words_on_books「もともとし信頼なんてものは完璧じゃないのよ。あまりよくない種類の信頼だって、その人の優しさや弱さ、用心深さの度合いで、簡単に獲得できる。信頼そのものがすべて正しいわけじゃない」(島本理生『波打ち際の蛍』)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
島本理生さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)