トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 島本理生 > リトル・バイ・リトル

リトル・バイ・リトル(島本理生)

リトル・バイ・リトル(著者:島本理生)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:リトル・バイ・リトル
  • 著者:島本 理生
  • ページ数:156
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062116693
  • ISBN-13:9784062116695

リトル・バイ・リトル関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

島本理生のその他受賞歴(候補含む)

リトル・バイ・リトル関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

wave_merry島本理生「リトル・バイ・リトル」狂ったというより、これをきっかけに進学という選択をとったので、人生の分岐点になった本。本屋さんでたまたま見つけて運命を感じたのも、ポイントのひとつかな。 #私の人生を狂わせた本
miyajin21【読了】『リトル・バイ・リトル (講談社文庫)』島本 理生 https://t.co/5UjN60Cbgp #booklog
Rigel150リトル・バイ・リトル島本理生
banana_akakouraこちらは野間文芸新人賞受賞作品 RT @banana_akakoura: #書道の日 #習字の日 島本理生さんの 『リトル・バイ・リトル』(講談社)には柳さんという書道の先生が登場し、主人公にありがたい言葉を与えてくれます。 https://t.co/2gj7nV6sqI
bono0524リトル・バイ・リトル/島本理生 #読了第25回野間文芸新人賞受賞作母、異父妹、暴力を振るった実父、家族を蔑ろにした義父、先生、恋人…『家族』を軸にした人々とのふれあいが描かれている。初々しく甘酸っぱい気持ちになりました。… https://t.co/ZscqED1qu1
dedendnoomoide中学高校でめちゃめちゃリピートして読んでた島本理生さんの「ナラタージュ」を映画で観てきました…あの頃大好きでリピートして読んでた感情が蘇って懐かしかったし切なかったちなみにリピートどころか毎日永遠に読んでたのは「リトル・バイ・リトル」です大好きです島本理生さんの作品大好きです
Diavolo_Diva島本理生は ナラタージュもいいけど リトル・バイ・リトルも とても好きだった あれは若い頃に出会えて良かったなと思う小説だった
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)