トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 島本理生 > 大きな熊が来る前に、おやすみ。

大きな熊が来る前に、おやすみ。(島本理生)

大きな熊が来る前に、おやすみ。(著者:島本理生)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:大きな熊が来る前に、おやすみ。 (新潮文庫)
  • 著者:島本 理生
  • ページ数:196
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101314810
  • ISBN-13:9784101314815

島本理生新刊

  • 発売日
    2017年12月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版17号 (文春e-book)

大きな熊が来る前に、おやすみ。関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

島本理生のその他受賞歴(候補含む)

大きな熊が来る前に、おやすみ。関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

365bookwiths『大きな熊が来る前に、おやすみ。』島本理生より日常の忙しなさは無意識のうちに体内の速度も上げていくので気が付かないうち疲れているのだ#読了 #読書 #読書好きと繋がりたいというわけでお返事も明日お返しします… https://t.co/tPqj7FjAzg
_aranciato12『ナラタージュ』が好みだ!と思った人に次におすすめする島本理生作品は、『大きな熊が来る前に、おやすみ。』『夏の裁断』島本理生でもっと前向きな作品が読みたいという人には、『クローバー』『よだかの片思い』をおすすめします
kaoriction【大きな熊が来る前に、おやすみ。 (新潮文庫)/島本 理生】表紙とタイトルに騙されてはいけない。だって島本理生だもの、ただじゃあ済むわけがない。ありふれた日常の その裏に存在する闇。バイオレンス… → https://t.co/oAE3MSzMe2 #bookmeter
rur320島本理生は表現がとても瑞々しくってだいすき 比喩表現や心情描写が可愛くて美しくて胸がぎゅってなる 「大きな熊が来る前に、おやすみ。」は短編集だからきっと読みやすいよ https://t.co/R1gQERPOvH
cotoritoameto「大きな熊が来る前に、おやすみ。」島本理生短編集。土曜日の目覚めに朝日をみると妙にさみしい気持ちになる、あの感じがどの作品にもずっとあって、そのさめざめした感じがすきです。「クロコダイル~」の都築君みたいな子に対して清濁入り混じってしまう気持ちはほんとうによくわかる。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)