トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 阿部和重

阿部和重

阿部和重さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

阿部 和重(あべ かずしげ、1968年9月23日 - )は、山形県東根市神町出身の小説家、映画評論家。
日本映画学校(現・日本映画大学)卒業。演出助手などを経て、1994年に「アメリカの夜」で群像新人文学賞を受賞しデビュー。1997年の『インディヴィジュアル・プロジェクション』で注目をあつめる。テロリズム、インターネット、ロリコンといった現代的なトピックを散りばめつつ、物語の形式性をつよく意識した作品を多数発表している。2004年に『シンセミア』で伊藤整文学賞および毎日出版文化賞を、2005年に「グランド・フィナーレ」で芥川龍之介賞(芥川賞)をそれぞれ受賞。『シンセミア』をはじめ、いくつかの作品には「神町」を中心とする設定上の繫がりがあり、インタビューなどでは《神町サーガ》の構想を語り、『Orga(ni)sm』で完結を迎えた。

受賞歴

阿部和重関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

阿部和重関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

morikeaute阿部和重『アメリカの夜』よみました
hitfckofffffff具体的には阿部和重読んで学んだ。学んだというのも変だけど。河村とか高須とか阿部和重の小説に出てきそうな小物キャラだなぁ。
DenShinTai【2月に読んだ本まとめ】10:デビッド・A・シンクレア『LIFE SPAN 老いなき世界』11:コナン・ドイル『緋色の研究』12:デヴィッド・L・ユーリン『それでも、読書をやめない理由』13:阿部和重『シンセミア』 https://t.co/E3Zf3wwC6I
hit4boy阿部和重『Deluxe Edition』ストーリーを語り難い短編集。初期作品よりは観念的なわかり難さはなくなっています。真実の愛を求める中年男が出逢った女「Just Like a Woman」等。はっとするような残酷さ孕んでいます。https://t.co/x0MCN99Cpc
kbtyskvitそれを言うともっと典型的な例として阿部和重がいるんだけど……
MasanoriShibui今月の読書(2021.2)シンセミア(上)(下)/阿部和重回送電車/堀江敏幸中国武将列伝(上)(下)/田中芳樹#読書
atk27kanモンキーズと忌野清志郎→dfウォレスと阿部和重、そして恋愛における自意識の動き、感動した…
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
阿部和重さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)