トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 阿部和重

阿部和重

阿部和重さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

阿部 和重(あべ かずしげ、1968年9月23日 - )は、山形県東根市神町出身の小説家、映画評論家。
日本映画学校(現・日本映画大学)卒業。演出助手などを経て、1994年に「アメリカの夜」で群像新人文学賞を受賞しデビュー。1997年の『インディヴィジュアル・プロジェクション』で注目をあつめる。テロリズム、インターネット、ロリコンといった現代的なトピックを散りばめつつ、物語の形式性をつよく意識した作品を多数発表している。2004年に『シンセミア』で伊藤整文学賞および毎日出版文化賞を、2005年に「グランド・フィナーレ」で芥川龍之介賞(芥川賞)をそれぞれ受賞。『シンセミア』をはじめ、いくつかの作品には「神町」を中心とする設定上の繫がりがあり、インタビューなどでは《神町サーガ》の構想を語り、『Orga(ni)sm』で完結を迎えた。

阿部和重新刊

  • 発売日
    2020年4月18日
  • 書名
    文学ムック ことばと vol.1

受賞歴

阿部和重関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

阿部和重関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

dtbkocc#名刺がわりの小説10選夢の砦 小林信彦グミ・チョコレート・パイン 大槻ケンヂ濡れた太陽 前田司郎日本のセックス 樋口毅宏黒と茶の幻想 恩田陸噂のメロディ・メイカー 西寺郷太青猫家族輾転録 伊井直行シンセミア 阿部和重もうすぐ 橋本紡ららら科學の子 矢作俊彦
moristrelka阿部和重のシンセミアは神話だよな、大洪水が起きて骨が出てきて飛び散るシーンが好きでさ、ピストルズはオールユーニードイズラブのとこだよな
rflkts阿部和重のシンセミアですが、園子温ぽさありますね。土臭さが。
KinoShinjuku【2階】新潮文庫nex新刊発売❗️河野裕さん『さよならの言い方なんて知らない。・4』(特典ペーパーを配布中。2階カウンターにてお申し付け下さいませ)、阿部和重さん、伊坂幸太郎さん共著『キャプテンサンダーボルト 新装版』、青柳碧人さ… https://t.co/O9ODVlW8yF
ba_q_mon蓮實重彦が勧めてくる小説を読むと映画的な意味でのリアリティを覚えることが多くて中村光夫とか重視する彼の主張とも関係してくるのかなと訝しんでいる(大岡、中上、阿部和重あたりを想定しているが、ただ同時代性があったから推していたというものもあるとは思う)
TOKyKUZMhI5CUp2ブラック・チェンバー・ミュージック:/409 阿部和重 写真・相川博昭 https://t.co/0IGw4LVSSe検索ワード特になし
atk27kan阿部和重読み直したい。ピストルズがちょっとうまく読めてない気がする。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
阿部和重さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)