トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 赤星香一郎

赤星香一郎

赤星香一郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

赤星 香一郎(あかほし こういちろう、1965年 - )は、日本の小説家。ミステリーとホラーを融合させた作品を執筆している。福岡県北九州市生まれ。熊本大学工学部卒業。
2009年8月、『虫とりのうた』で第41回メフィスト賞を受賞しデビューした。
虫とりのうた (2009年8月 講談社ノベルス)
赤い蟷螂 (2010年1月 講談社ノベルス)
幼虫旅館(2011年3月 講談社ノベルス)

受賞歴

赤星香一郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

赤星香一郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shika1111555赤星香一郎「虫とりのうた」読んだ。思いの外ちゃんとしたホラーでびっくり。ホラー好きではないのでホラーとしての巧拙はよくわからないけど、しっかり作られてることは間違いない。実際、結構怖いんじゃないかと思う。道具立ても湿った空気も薄気味悪い。
G_aurelia赤星香一郎の虫とりのうた読んだ。端的に言うとクズの主人公が呪いに巻き込まれて全員死ぬ話 主人公が思考停止っていうか…考えがブレブレでまとまらなすぎ、「そういえばこんなことがあった。あれは○年前〜」が多すぎ、幼少期のトラウマ結局関係ないのかよ、予言の詩がダサい、ホラーシーン怖くない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
赤星香一郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)