トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中津文彦

中津文彦

中津文彦さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中津 文彦(なかつ ふみひこ、1941年12月23日 - 2012年4月24日)は、日本の小説家。
岩手県一関市出身。本名は廣嶼文彦(ひろしま ふみひこ)。岩手県立一関第一高等学校、学習院大学政経学部卒業。ペンネームの由来は、家の傍に中津川が流れていたことから。
岩手日報社で報道記者として務めていた1982年、『黄金の砂(出版時は『黄金流砂』に改題)』で第28回江戸川乱歩賞を受賞した。その後、退社して作家活動に専念する。1985年には『七人の共犯者』で第12回角川小説賞を受賞した。
2012年4月24日、肝不全により逝去。1941|12|23|2012|4|24。

受賞歴

中津文彦関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.4.25 作家の中津文彦氏が死去

    中津文彦氏(なかつ・ふみひこ、本名・廣嶼文彦=ひろしま・ふみひこ、作家)24日、肝不全のため死去、70歳。

中津文彦関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hit4boy中津文彦『黄金流砂』三つの殺人事件と、奥州藤原氏黄金伝説にまつわる暗号解読、奥羽山系の無名峰を巧みに組み合わせたミステリ。藤原三代に興味があるのならば十分に楽しめると思いますが、殺人事件のトリックや動機は、よくある話しという印象です。https://t.co/If8UsTAB9J
yoriie_bot中津文彦『歴史に消された18人のミステリー』清盛、祖父上、義経叔父上…とメジャーどころが並ぶ中で俺についても書いてあるんだけど、この面子の中に混じるのはおそれ多い…。
kinokuniyanew山田長政の密書 (中津文彦) の、紀伊國屋電子書籍版が予約開始されました。金曜配信。https://t.co/7XizqmqxDy
nana_no_mamasan【読書記録】天明の密偵/中津文彦 #読書 #読書記録民俗学の先駆者と言われる菅江真澄(不学で知りませんでした)の生涯を描いた作品。歴史的事実と作者独自の設定が良くマッチしていた。知らないことも多くとても勉強になった。
InoueYumehitoそうか。今日は乱歩賞の贈呈式だったんだ。数えてみたら、僕が元相棒とあそこに立ったのは36年前。いや、あの時の式場は新橋第一ホテルだった。同時受賞の中津文彦氏と一緒に江戸川乱歩邸と山村正夫理事長の仕事場へ挨拶に行ってから式場へ向かった。受賞者3人全員がガチガチに緊張していた。
amaebooknew伊達騒動殺人事件 (講談社文庫) (中津文彦) が、Kindle化されました。10/5(金)配信。https://t.co/ZATYxKekhT
PHP_ebook_JP【Available in US!】『歴史に消された「18人のミステリー」』(中津文彦 著)電子書籍はiBooksで購入可能です!日本史に残る18のミステリーを大胆に推理。英傑たちの人生に残る最大の謎を大胆に推理する好著。 https://t.co/nSJDYTkcdx
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中津文彦さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)