トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 里見蘭

里見蘭

里見蘭さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

里見 蘭(さとみ らん、1969年5月6日 - )は、日本の小説家、漫画原作者。東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。
2004年『獣のごとくひそやかに』で小説家デビュー。2008年『彼女の知らない彼女』で第20回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。
=
獣のごとくひそやかに 言霊使い(2004年11月 講談社X文庫ホワイトハート)
奇跡のごとくかろやかに 言霊使い(2004年6月 講談社X文庫ホワイトハート)
嵐のごとく高らかに 言霊使い(2006年8月 講談社X文庫ホワイトハート)
彼女の知らない彼女(2008年11月 新潮社)
さよなら、ベイビー(2010年10月 新潮社 / 2013年7月 新潮文庫)
ミリオンセラーガール(2013年4月 中央公論新社 / 2015年6月 中公文庫)
藍のエチュード(2014年6月 中央公論新社)
大神兄弟探偵社(2014年10月 新潮文庫)
暗殺者ソラ 大神兄弟探偵社(2015年4月 新潮文庫)
ギャラリスト(2015年6月 中央公論新社)
古書カフェすみれ屋と本のソムリエ(2016年4月 だいわ文庫)
古書カフェすみれ屋と悩める書店員(2017年3月 だいわ文庫)

受賞歴

里見蘭関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

里見蘭関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shosetsumaru【深夜に連載小説いかがでしょう
honzuki_jp箸休め的なイマドキの一冊。 『古書カフェすみれ屋と本のソムリエ/里見蘭/大和書房』 https://t.co/lEVxi9ymcB #本が好き
bookswr「大神兄弟探偵社」 里見蘭 読了恋人の姉への絵画窃盗容疑を晴らすために奮闘する話。ネットで見つけた探偵社に依頼料3000万円を要求される。払える訳もなく探偵社のお手伝いをして払うことになる。真相を明らかにする過程で過去の誘拐… https://t.co/6mF9VrVh8O
Vibrio08271早速最近読んだ本を里見蘭「古書カフェすみれ屋と本のソムリエ」主人公はカフェの店主。店主が雇った店員は迷える客に新たな価値観や悩みの突破口を古書を通じて提示する。料理と古書が織り成す極上ミステリー僕もこんな風に誰かに本をオススメできたらいいな…とか考えますね(*´▽`*)
ogayuki『古書カフェすみれ屋と本のソムリエ』里見蘭(だいわ文庫)。出てくる料理がどれもおいしそうでたまらない。本に絡めた謎解きもいい。 https://t.co/w0GgMw8wWe
0_takabow_0まったりカフェ読書をしてみたい  #はてなブログ #書評 #里見蘭 #カフェ飯【書評】古書カフェすみれ屋と本のソムリエ:里見 蘭 - 自意識朦朧https://t.co/ch5A4a5XkQ
book_memories3329:『さよなら、ベイビー』里見蘭父が急に見知らぬ赤子を連れて帰ってきた。その父が亡くなり、地獄の二人暮らしが始まったーー。まさに点と点が繋がって線となる痛快青春ミステリーです! https://t.co/s0EVGmdPqV
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
里見蘭さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)