トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 南條竹則

南條竹則

南條竹則さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

南條 竹則(なんじょう たけのり、1958年11月11日 - )は、日本の作家、翻訳家、英文学者。東京都出身。
中央区日本橋本石町生まれで、原宿・浅草千束で育つ、東京大学文学部西洋史学科卒、同大学院英語英文学修士課程修了。
早稲田大学に在学中だった東雅夫・石堂藍らの「幻想文学会」や雑誌「季刊 幻想文学」に、在学中から参加し、並木二郎の名で評論や翻訳を行い、倉阪鬼一郎らとも知り合う。
1993年、『酒仙』で第5回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。以後、中国文学に取材した作品も含め幻想小説を多数発表している。温泉逗留、海外旅行を趣味としており、特に中国の食文化への関心が深い。電気通信大学助教授だったが、作家、評論、翻訳に専念するため退職。

受賞歴

南條竹則関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

南條竹則関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

cat_reading730#読了『D. G. ロセッティ作品集』(南條竹則、松村伸一編訳、岩波文庫)芸術家小説の系譜に連なる散文作品、ソネット、バラッドほか。バラッドの中にはリフレインが少しうるさく感じるものもあったが、「天つ乙女」「ヘレン姉さま」は… https://t.co/1xFRAaPVol
jnb2019新アラビア夜話. 第2部 / スティーヴンスン 著 ; 南條竹則 訳東京 : 光文社, 2022.4https://t.co/vLqIoWYXzthttps://t.co/vTUQxo2cQ8
ujXrJVHHO43htXs@kimyonasekai ありがとうございます。即、挙げていただいた2冊を注文しました。南條竹則さんは「秘書奇譚」や「白魔」をKindle版ですが読みました。ラヴクラフト作品も、南條竹則訳なら読めるような気がしてきました。
kimyonasekai@ujXrJVHHO43htXs 創元推理文庫の全集版の翻訳は癖があるので、他の訳者の作品集で挑戦されてみては。南條竹則訳の新潮文庫版作品集『狂気の山脈にて』と『インスマスの影』は、ずっと読みやすいと思います。
shokoshoten清貧たる英文学者南蝶氏が突然研究を放棄し、売文に終始するようになったのはなぜ?それは満漢全席の夢をかなえるため。首尾よく文学賞の賞金250万円を得、友人知人約40人とともに目指すは中国杭州!南條竹則『中華料理小説 満漢全席… https://t.co/G2uFNnJU94
paninaro10昨夜読み終えました⚔️『臨海楼綺譚 アラビア夜話第二部』スティーヴンスン南條竹則 訳#日本怪奇幻想読者クラブ https://t.co/1OKdKT2mz4
stranglenaritaスティーヴンスン『臨海楼綺譚』(光文社古典新訳文庫) 同文庫に『新アラビア夜話』の第一部(南條竹則・坂本あおい訳)はあったが、第二部も南條竹則訳でこの度収録された。近年では、論創海外ミステリの『眺海の館』に全4作品が訳されているが… https://t.co/04lea4HMQh
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
南條竹則さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)