トップページ > 作家名一覧 > すから始まる作家名一覧 > 鈴木光司

鈴木光司

鈴木光司さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

鈴木 光司(すずき こうじ、1957年5月13日 - )は、日本の作家、小説家、エッセイストである。
静岡県浜松市出身。本名、鈴木 晃司。静岡県立浜松北高等学校、慶應義塾大学文学部仏文科卒業。大学卒業後は専業主夫の傍ら、自宅で学習塾を開き1人で全教科を教えながら小説を執筆する。
デビュー作の1990年の『楽園』は、1万年という時を超えた男女の愛を描く壮大なスケールの小説で、日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を得た。『リング』は横溝正史ミステリ大賞最終候補まで残り、映像化され、ホラーブームの火付け役となった。その続編である『らせん』は1995年、第17回吉川英治文学新人賞を受賞した。
『リング』・『らせん』は映画化され大ヒットし、リングシリーズとして『リング2』、『リング0 バースデイ』が製作された。『リング』はのちに米国で『ザ・リング』としてリメイクされて話題となった(リメイクが決定した際、米国では鈴木光司を「日本のスティーブン・キング」と表して紹介された)。同じく『仄暗い水の底から』も映画化され、こちらも米国で『ダーク・ウォーター』としてリメイクされている。
2008年12月19日、『リング』シリーズ以来の長編サイエンス・ホラー『エッジ』を刊行した。2013年7月14日(現地時間)に『エッジ』が「シャリー・ジャクスン賞」(長編部門)を受賞。
体を鍛えるのが趣味。主夫として子育てを行い、エッセイは子育てを扱ったものが多い。
アメリカ映画などにみられるマッチョな父性像を「家族を守る、強い父」という男の生き方に接続し、「マッチョを突き詰めれば、必ずフェミニズムにゆきつく」と主張している。

受賞歴

鈴木光司関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

鈴木光司関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

LS_slot_bot22013年に、アメリカの文学賞「シャーリー・ジャクスン賞」の長編賞を受賞した、鈴木光司のホラー小説は?→エッジ
Rinoshishi___「鈴木光司氏推薦」って言葉に絶対的な安心感を感じるから、秒で買うことを決めた1冊。今日中に読み切っちゃいそう!#禁じられた遊び #ホラー小説#清水カルマ(@2012112720 )さん#読書好きな人と繋がりたい https://t.co/EOd5tAnkFf
demon_classic【リング】(1)ワーグナーの四部からなる楽劇「ニーベルングの指環」のこと。(2)婚約指輪のこと。(3)結婚指輪のこと。(4)ボクシングやプロレスの囲いをした試合場のこと。(5)鈴木光司の人気ホラー小説のこと。★かくも多くの意味があるので使用の際には注意すべし。
88asJWykcJzyYLiソフトバンクなんでエスで始まるからおぉ鈴木光司のg深層心理読んでみ映画も
benymd_bot@t_kaketaka さんの特徴語。前日比,映画,変遷,推移,数,怪談,お答え,連想,大喜利,製作,タイトル,ホラー,横溝正史,金田一耕助,鈴木光司,中田秀夫,文字,たまらない,リング2,安部公房,ネタバレ,噺,らーめん,レビュー,眼,続篇,一作,シーン,呪,三部作,来客
NeetYtkえぇ鈴木光司金に目眩みすぎやろ >> まさか映画スタプリをもう一回映画館で見れるとは…。ちなみにすでに8回みた。
mayonebot人間の幸福は、お金のあるなしで決まるものではない。むしろ大切なのは、喜びを分かち合える人間の存在だろう。 -鈴木光司『君へ。』
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
鈴木光司さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)