トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山下貴光

山下貴光

山下貴光さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

山下 貴光(やました たかみつ、1975年 - )は日本の小説家、推理作家。
香川県丸亀市出身、在住。実家に住みながら、週3,4日のクリーニング店のアルバイトなどをして毎日を過ごす。
本はほとんど読んだことがなく、部活動に励むこともなかったが、時間をもてあまし、空想する時間が増えたことから小説執筆を決意。2007年に『ガレキの下で思う』でポプラ社主催の第2回ポプラ社小説大賞で奨励賞を、2008年に『屋上ミサイル』で宝島社主催の第7回『このミステリーがすごい!』大賞で大賞を受賞した。
2009年12月から、大学時代を過ごした京都府亀岡市の観光大使に任命されている。
『屋上ミサイル』について、悩める世代である若者、友達や人間関係の難しさを通して、大切なものは何か、悩める世代にとって友達がどれほど大切で大きな存在かをわかってほしいと語り、また、若者を応援したい気持ちを込めて書き上げたとも述べた。ミステリーという形をとったが、本当のテーマは青春だという。
2015年、香川県文化芸術新人賞を受賞。

受賞歴

山下貴光関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山下貴光関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

difknk@ayafuyabunko 山下貴光さんの屋上ミサイルだと思います。
raisen_bot_qmaNo.679 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒屋上ミサイル―山下貴光、完全なる首長竜の日―乾緑郎、さよならドビュッシー―中山七里
isutabi今日てきとうに手に取った本は『屋上ミサイル 謎のメッセージ』山下貴光、『それはまた別の話』三谷幸喜・和田誠、『パレオマニア』池澤夏樹。昨日とは異なり知っている人たちばかり。『屋上ミサイル』は前作がまあまあおもろかったから珍しく決め… https://t.co/uTJEcSyFhD
hirakuru_pj26《あなたの生活に本をお届け!》
saganakashima違いが分かる男前、山下貴光です。(2010佐賀記念本馬場)
100parktoER46山下貴光「屋上ミサイル」貫井徳郎「乱反射」百田尚樹「幸福な生活」パッと思いついたのはここらへん…続きは質問箱へ (残り 14字) #peing #質問箱 https://t.co/OkUFDShP2Q
sugarless_0518本は読みたいものを読むに限る!山下貴光さんの「屋上ロケット」おもしろかった。湊かなえさんの「母性」は胸が苦しくなったけど、それとは別の感動も味わえた。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
山下貴光さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)