トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 深町秋生

深町秋生

深町秋生さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

深町 秋生(ふかまち あきお、1975年11月19日 - )は、日本の小説家。山形県南陽市出身。山辺町在住。
山形県立山形中央高等学校、専修大学経済学部経済学科卒業。1999年から製薬メーカーに勤務する傍ら、加藤 小判(ニルヴァーナのカート・コバーンのもじり)名義で山形新聞の「山新文学賞」に投稿を続ける。2003年、「山新新人賞」の選考委員を務めていた文芸評論家の池上冬樹の紹介で佐藤広行とともに『完全自殺マニュアル』を小説化した『小説自殺マニュアル』を発表。2004年、『果てしなき渇き』で第3回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞。2005年、同作で本格的に作家デビュー。2008年、製薬メーカーを退職し専業作家となる。2014年、デビュー作『果てしなき渇き』が中島哲也監督により映画化され、6月公開された。

深町秋生新刊

  • 発売日
    2019年3月7日
  • 書名
    ショットガン・ロード (朝日文庫)

受賞歴

『このミステリーがすごい!』大賞

第3回2004年

大賞

深町秋生関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

深町秋生関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hitorikankei山田参助さんのこのツイート以降、古本屋に入ったら深町秋生コーナーをチェックしに行くようになったんだけど、さっき「ふ」のトップに爪切男さんの小説があって、(何て呼んだんだろ…深爪さんと間違えた…?)と首を傾げながら帰宅。 https://t.co/sd9oKZKR9P
raisen_bot2_qmaNo.433 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒ブレイクスルー・トライアル―伊園旬、果てしなき渇き―深町秋生、パーフェクト・プラン―柳原慧
Hermit_Liang本日の一冊 No.64 深町秋生著 『ショットガン・ロード』とにかく撃ちまくり、殺しまくりの長編小説、文庫本で600p近くありますが、一気読みでした。汐見凌の活躍が凄いが、伊吹勇次の成長が面白い!#深町秋生… https://t.co/sS3rDIIVed
sleepingTOT深町秋生著『探偵は女手ひとつ シングルマザー探偵の事件日誌』#寝子読了2019 - 55
twibuzzbot深町秋生・9月に警察小説「PO2」(@ash0966)さん現在RTの勢い日本で
Le_Petit_Planck↓ すばらしいツイート。深町秋生さんという作家さんは知らなかったし、ミステリーは基本的に自分のジャンルではないが、なんか作品を読んでみたくなるな。
throwSbotワスはたった一つの被アンテナ数増加の為なら、ブログ名を「元祖!深町秋生のペテラン日記」に変更する
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
深町秋生さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)