トップページ > 作家名一覧 > のから始まる作家名一覧 > 野尻抱介

野尻抱介

野尻抱介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

野尻 抱介(のじり ほうすけ、1961年 – )は、日本の小説家、SF作家。ハンドルネームは尻P。宇宙作家クラブ会員。
1961年、三重県生まれ。当初は計測制御・CADプログラマーやゲームデザイナーとして働いていた。1990年、ゲーム制作会社「ホビー・データ」の設立に参加。同社が運営するプレイバイメールのゲーム管理者(マスター)の一人として活動する。1992年、同社のプレイバイメール『クレギオン』のノベライズ『ヴェイスの盲点』を上梓し、作家デビュー。以後、宇宙を題材にしたSFを書き続ける。それらの著作が評価され、星雲賞の日本短編部門を5回、日本長編部門を2回受賞している。野尻抱影のファンで、ペンネームも彼に由来している。[http://njb.virtualave.net/nmain0212.html#nmain20060825223330]

受賞歴

野尻抱介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

野尻抱介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kurotuki_3火浦功- 未来放浪ガルディーン野尻抱介- クレギオン笹本祐一- 妖精作戦 https://t.co/1A4RpwJZ9c
bouz66野尻抱介「沈黙のフライバイ」短編集だがどれも長編にもなりうるアイデアであるように思う。人類の未来をシビアに見据えつつも技術発展の先にナニかがあると信じているSFはやはり元気が出るね https://t.co/cul3Q13PfL
raisen_bot_qmaNo.586 次の日本のSFの賞・星雲賞日本長編部門を受賞した小説と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒プリズム―神林長平、太陽の簒奪者―野尻抱介、第六大陸―小川一水
electric_tonbo野尻抱介「沈黙のフライバイ」宇宙開発の現状と真正面から切り結んだSF5篇。「大風呂敷と蜘蛛の糸」では登場人物が前向きに可能性を考える作品で「逃げて悪いか」や「ていうかさ、学問ってのは遊びなんだよ」など良い台詞の多い話でした。
ani_slo_bot2TVアニメ化された小説『ロケットガール』や『クレギオン』シリーズで知られるSF作家は?→「野尻抱介」
TSMoon56@Ganeosaurus @puyamaster ありがとうございます!中々面白いですねなんというか以前図書館でちょっとだけ立ち読みした野尻抱介氏の「太陽の簒奪者」を思い出しました(あれはでかいフェレットみたいな感じだった気がしますが)
Grayru@ogawaissui 野尻抱介氏の作品で似た状況のがありました。沈黙のフライバイだったか、太陽の簒奪者だったか。ふわふわの泉は人類の相手をしてた方が異常だったというパターンですな。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
野尻抱介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)