トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 小川一水

小川一水

小川一水さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小川 一水|おがわ いっすい|1975年 - は、日本の小説家、SF作家。岐阜県出身。既婚、二児の父(いずれも男の子)、愛知県在住。
SF、ライトノベルを中心に執筆活動を行っている。
1993年、第3回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞に、「リトルスター」で応募し、佳作入選。以後、幅広いレーベルで作品を発表。デビュー時の筆名は河出智紀。1998年発表のソノラマ文庫『アース・ガード』より、小川一水の筆名を使用、現在に至る。
初め『こちら郵政省特配課』や『ここほれONE-ONE!』に代表されるような、現代日本を舞台とし、男女一組の主人公が様々な事件や問題に立ち向かうSF風味のライトノベルを得意としていたが、近年、『導きの星』、『第六大陸』のような本格的なSF作品を発表するようになってきた。
2009年に開始された大河SFシリーズ『天冥の標』が、10年をかけ全10巻・17冊で2019年に完結。
代表作品に『老ヴォールの惑星』、『導きの星』、『第六大陸』、『天冥の標』など。宇宙作家クラブ会員。日本SF作家クラブ会員だっだが2014年4月に退会。日本推理作家協会会員。

受賞歴

小川一水関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小川一水関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Giraldamemoその昔小川一水さんの「復活の地」を読んでサイテンみたいなのが実在したら目も当てられないなと思ったものですが今日まわりを見回すとそこそこ実在していて(白目)
raisen_bot_qmaNo.586 次の日本のSFの賞・星雲賞日本長編部門を受賞した小説と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒プリズム―神林長平、太陽の簒奪者―野尻抱介、第六大陸―小川一水
ShogoroGamou【天冥の標6 宿怨 PART 2 (ハヤカワ文庫JA)/小川 一水】を読んだ本に追加 → https://t.co/OCqVzwhD25 #bookmeter
tanao_5まだ長谷せんせのしか読めていないので、他のも読んでいきたい。柴田勝家氏の「オンライン福男」が爆笑らいしので気になっているし、小川哲、小川一水、藤井大洋(敬称略)の作品も読みたい。
raisen_bot2_qmaNo.28 次の日本のSFの賞・星雲賞日本長編部門を受賞した小説と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒ハーモニー―伊藤計劉、プリズム―神林長平、第六大陸―小川一水
baobabustrollわたしの周りで「小川一水に会った」って言ったら「ン何ィィ!小川一水!」ってなる。iPad Proの裏面にサイン貰いたい。
arukakan小川一水さんくらいの人でもそんな感じなんだ・・・
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    小川一水さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)