トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 神林長平

神林長平

神林長平さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

神林 長平(かんばやし ちょうへい、本名:高柳 清、1953年7月10日 - )は、日本のSF作家。「SF作家第三世代」を代表する作家。日本SF作家クラブでは11代目会長だったが、2015年現在、退会している。
1953年 - 新潟県新潟市に生まれる。
1972年 - 長岡工業高等専門学校卒業。
1979年 - 「狐と踊れ」が第5回ハヤカワ・SFコンテストに佳作入選、『SFマガジン』9月号に掲載されデビュー。
1983年 - 第14回星雲賞日本短編部門を『言葉使い師』(短編集『言葉使い師』に収録)にて受賞。
1984年 - 第15回星雲賞日本長編部門を『敵は海賊・海賊版』、日本短編部門を『スーパー・フェニックス』(連作短編集『戦闘妖精・雪風』に収録)にて受賞。ダブル受賞は初。
1985年 - 第16回星雲賞日本長編部門を『戦闘妖精・雪風』にて受賞。
1987年 - 第18回星雲賞日本長編部門を『プリズム』にて受賞。
1995年 - 第16回日本SF大賞を『言壺』にて受賞。
1998年 - 第29回星雲賞日本長編部門を『敵は海賊・A級の敵』にて受賞。
2000年 - 第31回星雲賞日本長編部門を『グッドラック 戦闘妖精・雪風』にて受賞。
2001年 - 日本SF作家クラブ会長(11代目)就任。
2013年 - 第44回星雲賞日本短編部門を『いま集合的無意識を、』(短編集『いま集合的無意識を、』に収録)にて受賞。

受賞歴

神林長平関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

神林長平関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tohoku_sf明日11月15日(木)18:00より、C404にて神林長平の長篇『戦闘妖精・雪風<改>』の部会を行います直前での告知になってしまいましたが、興味のある方はぜひ気軽にお越しください
CAW_system2_3『だれの息子でもない 』2014年に送る神林長平最新作! ウェブに依存する私たちの「あり得る未来」を描く父と子の物語。https://t.co/iHz0PcURUj
gakujutsubot「『わたしには理解できない、考えなおせ』という言葉で、何人の人間を従わせてきた?あんたの理解できることがスタンダードとは限らない」『言葉使い師』(神林長平1983ハヤカワ文庫116)
a2bjtnaFBLqukSG #名刺代わりの小説10選 悪童日記/アゴタ・クリストフ家守綺譚/梨木香歩陰陽師/夢枕貘銀河鉄道の夜/宮沢賢治東京異聞/小野不由美図南の翼/小野不由美膚の下/神林長平魔界都市ブルース/菊地秀行異形コレクション ト… https://t.co/LQ1XwIJSR7
PuPuPuinyu【言壺 (ハヤカワ文庫JA)/神林長平】人は、言葉を獲得した瞬間から世界を言葉により認識する。言葉で世界を揺らがされる感覚に陥った。 → https://t.co/RKtvdE1NLp #bookmeter
qmabot217【括】神林長平の火星三部作→『あなたの魂に安らぎあれ』『帝王の殻』『膚の下』
bakagane@extramf まさにまさに。人工知能ネタと無人機ネタは柱のひとつですね。このテーマですと神林長平先生の『戦闘妖精 雪風』もなかなかに。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
神林長平さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)