トップページ > 作家名一覧 > すから始まる作家名一覧 > 菅浩江

菅浩江

菅浩江さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

菅 浩江(すが ひろえ、1963年4月21日 - )は日本のSF作家。京都府京都市生まれ。女性。菅原道真や菅原孝標女の血を引いていると自称しているが、詳細は不明。
追手門学院大学中退。
夫はガイナックス統括本部長の武田康廣。菅は京都在住で、東京在住の武田とは別居結婚。
日本舞踊の名取で、電子オルガン講師の資格も持ち、ガイナックスのPC用ゲーム『電脳学園』『サイレントメビウス』の作曲を担当するなど、多芸である。
日本推理作家協会会員。本格ミステリ作家クラブ会員。宇宙作家クラブ会員。日本SF作家クラブ会員だったが、2014年に退会。
2013年よりサンライズ制作による日本のテレビアニメ作品であるTIGER & BUNNY、それを題材とした3Dキャラクターモデルを自由に動かして動画を制作できるフリーの3DCGソフトウェアであるMikuMikuDanceに興味を抱き積極的にニコニコ動画に関わっている。
また、上記と関連して、2014年2月にニコニコ動画上でのMikuMikuDanceを用いた動画投稿イベントのひとつであるMMD杯では森永ダース、KADOKAWA、2009年より高岡市長現職である高橋正樹らと共に投稿作品選考委員を務めた。
なお、これに先駆けて2013年8月16日にニコニコ動画上に前述の「TIGER & BUNNY」をモチーフとした「[http://www.nicovideo.jp/watch/sm21605408 バニかわ音頭]」なる自作曲を投稿している。

受賞歴

菅浩江関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

菅浩江関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot2_qmaNo.27 次の日本のSFの賞・星雲賞日本長編部門を受賞した小説と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒去年はいい年になるだろう―山本弘、永遠の森 博物館惑星―菅浩江、第六大陸―小川一水
aniren_qma_bot高校生でデビューした女性作家/電子オルガン講師の肩書きを持つ/夫はガイナックスの武田康廣/『永遠の森 博物館惑星』 →菅浩江
u1u11【プリズムの瞳 (創元SF文庫)/菅 浩江】おっと、またロボットですよ、人間が人間を見るのは当たり前のように感じるが、これが猫に支配されている星だと考えたら、言わんとしてることは分かると思うが、… → https://t.co/qOTmV2WPkd #bookmeter
JapanmadeW「菅浩江」さんと…本当にびっくりしました。菅先生は京都在住でよくポスター見てもらってたそうです。人生って凄い。菅浩江先生のメルサスの少年おすすめの一冊です!
smIMpYjUvqxjFTGちょっと昔の、大好きな連作短編3菅浩江 永遠の森 博物館惑星タイトルからして魅力的な、SFミステリ。アフロディーテという丸ごと博物館な星を舞台に、エリート学芸員の田代に持ち込まれるアートな謎の数々。舞台設定が好き過ぎて、この世界観で壮大なストーリーが読みたくなる。
hagimoto堀江由衣さん誕生日記念に、菅浩江先生が描かれたエルナトSSを読んで、みなとくんへのツノへのこだわり「わかります」ってなったので、2016年2月に描いたらくがき四コマを再掲する。あとアイコンもエルナトくんにする。… https://t.co/sArOyyBD5k
nanay0707菅浩江先生のSS読むと、そのストーリーでメインになった子の事がグッと好きになって、駆け寄ってぎゅぅってしてよしよししたくなるくらい愛おしくなってしまう。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
菅浩江さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)