トップページ > 作家名一覧 > わから始まる作家名一覧 > 渡邊利道

渡邊利道

渡邊利道さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

渡邊 利道(わたなべ としみち、1969年 - )は、日本のSF作家、文芸評論家。日本SF作家クラブ会員。
愛知県生まれ、大阪府育ち、東京都在住。家庭に恵まれず育ち、中学卒業後は進学せずに肉体労働に従事。22歳で腎臓病を発症し、腎移植を受ける。フランス書院のポルノ小説や漫画原作の仕事を請け負った経験も持つ。

受賞歴

渡邊利道関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

渡邊利道関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Anna_Kaskiきょうも短編を読んだ。「たべおそvol.6」の北野勇作「飴の中の林檎の話」、「ミステリーズ! 90号」から渡邊利道「エヌ氏」(ようやく読みました!)、そして「文藝」掲載の高山羽根子「居た場所」。やーもうしあわせです。このまましばらく短編を読もうかな。海外のものなど。
vidalianjp『吉田健一ふたたび』にて渡邊利道さんには吉田健一の日本文学に関する批評を取り上げた評論でご参加戴きました。吉田健一の日本文学での孤独な位置とその先見性を鋭く論じていられます。吉田健一の思想のルーツがヒュームにあることもわかりやすく… https://t.co/ooDw9yy5ac
l7jwed解説で渡邊利道の指摘するように、冒頭の文章が非常に効いていて、読者はこれをもとに社会の有様を演繹するのだ。 読み手の想像力を信頼した上で成り立つ、実に上手い仕掛けと思う。
orionaveugle次週から次の次の週の大学講義SF論では、渡邊利道「エヌ氏」を徹底解剖することになるでしょう。
tokyosogensha【Webミステリーズ! 10月3日更新】冒頭のショッキングで不可解な場面から、二百年余りに及ぶ因果の糸の絡まりが明かされていくスリルとサスペンス満載のエンターテインメントSFだ。渡邊利道/ムア・ラファティ『六つの航跡』解説… https://t.co/iF7tvrOwBv
gtfld渡邊利道『エヌ氏』(ミステリーズ! Vol.90掲載)読了。物語の内容も主人公のキャラクターも文体さえもが見事に絡み合って……[続き →]https://t.co/p46xTUYXHh
RappaTei@boppggun2012 渡邊利道さん、もっと小説も読みたいですねー。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
渡邊利道さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)