トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮内悠介

宮内悠介

宮内悠介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮内 悠介(みやうち ゆうすけ、1979年1月18日 - )は、日本の小説家・SF作家。日本SF作家クラブ会員。日本推理作家協会会員。
東京都生まれ。1992年までニューヨークに在住。早稲田大学高等学院、早稲田大学第一文学部英文科卒業。在学中はワセダミステリクラブに所属。卒業後はインド、アフガニスタンを放浪。麻雀プロの試験に補欠合格するもプログラマになる。
その一方、ワセダミステリクラブOBで構成する創作同人誌「清龍」に参加、創作活動をつづける。
2010年、囲碁を題材とした短編「盤上の夜」にて、第1回創元SF短編賞で選考委員特別賞(山田正紀賞)を受賞。各種盤上ゲームを題材とした短編を連作として書きつぎ、2012年に連作短編集『盤上の夜』として刊行し単行本デビュー。
SFと純文学をジャンル横断的に活動する作家として評価されており、史上初めて芥川賞、直木賞、三島賞、山本賞全ての候補作に挙がった。

宮内悠介新刊

  • 発売日
    2019年1月29日
  • 書名
    盤上の夜
  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    宮内悠介リクエスト! 博奕のアンソロジー

受賞歴

宮内悠介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮内悠介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Jfantasynovel小説宝石 2019年4月号https://t.co/34s9puSKBC超豪華対談森見登美彦×宮内悠介〈美女と竹林〉&〈博奕〉リクエスト・アンソロジーお願いして、嫉妬するほど面白い短編を、書いてもらいました
QMA_SF_bot(☆線) 次の作家・宮内悠介の短編集『盤上の夜』に収録されている小説と、題材となったゲームの正しい組み合わせを選びなさい →盤上の夜-囲碁 人間の王-チェッカー 清められた卓-麻雀 千年の虚空-将棋
tatunootosigo宮内悠介さんの「ヨハネスブルグの天使たち」良かった。打ち捨てられ、無意味に、毎日、耐久テストのために落ちていくアンドロイド。争いと哀しい結末。平和への努力。未来への努力。泣きもしました。
Namimagazine島田雅彦著『ニッチを探して』刊行記念対談!/宮内悠介×島田雅彦  実体験に基づく21世紀東京版ユリシーズ(波2013年8月号)https://t.co/3t71MARws9
HINARI10十人の作家さんによる短編集【宮内悠介リクエスト!博奕のアンソロジー】読了。想像した内容と随分違ってた。『その場に朽ち果てるからバクチ』だから、もっとヒリヒリするような作品集かと。博打←こっちのバクチじゃ無いからか?一番良かったのは桜庭一樹さんの【人生ってガチャみたいっすね】これ。
gqLjlTgDUWFv2Qphttps://t.co/yXC0QqOFZr宮内悠介先生の「盤上の夜」の感想のような記事です。
rrr_kgknk羽田ケイルさん、宮内悠介さんと牧眞司さんと対談してる。【シミルボン】【コラム大賞 受賞記念対談】羽田ケイルvs宮内悠介+牧眞司(前編)( スペース金融道 | 宮内 悠介 ) https://t.co/u2Y86nnE70 #本 #読書 #読書好きと繋がりたい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宮内悠介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)