トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮内悠介

宮内悠介

宮内悠介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮内 悠介(みやうち ゆうすけ、1979年1月18日 - )は、日本の小説家・SF作家。日本SF作家クラブ会員。日本推理作家協会会員。
東京都生まれ。1992年までニューヨークに在住。早稲田大学高等学院、早稲田大学第一文学部英文科卒業。在学中はワセダミステリクラブに所属。卒業後はインド、アフガニスタンを放浪。麻雀プロの試験に補欠合格するもプログラマになる。
その一方、ワセダミステリクラブOBで構成する創作同人誌「清龍」に参加、創作活動をつづける。
2010年、囲碁を題材とした短編「盤上の夜」にて、第1回創元SF短編賞で選考委員特別賞(山田正紀賞)を受賞。各種盤上ゲームを題材とした短編を連作として書きつぎ、2012年に連作短編集『盤上の夜』として刊行し単行本デビュー。
SFと純文学をジャンル横断的に活動する作家として評価されており、史上初めて芥川賞、直木賞、三島賞、山本賞全ての候補作に挙がった。

宮内悠介新刊

  • 発売日
    2019年9月11日
  • 書名
    遠い他国でひょんと死ぬるや
  • 発売日
    2019年7月11日
  • 書名
    月と太陽の盤: 碁盤師・吉井利仙の事件簿 (光文社文庫)
  • 発売日
    2019年4月25日
  • 書名
    偶然の聖地

受賞歴

宮内悠介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮内悠介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

10Baumocho宮内悠介『あとは野となれ大和撫子』#読了面白すぎて徹夜して読んだ。舞台は中央アジアの架空国家アラルスタン。この国の後宮は高等教育の場として居場所を無くした少女が集う機関であった。ある日現大統領が暗殺され中枢の男たちは逃亡。そこ… https://t.co/5X8gYyrT9K
ddd_bbb_ccc偶然の聖地 宮内悠介 https://t.co/l8OX8zmwLA @amazonJPより読んだ。世界のバグの話。これを読んでる時に近くの公園の桜が咲いたらしくてこんなところにもバグがあったのかと
intermoebius[新刊発見] 2019-09-27 遠い他国でひょんと死ぬるや 宮内悠介 [単行本] https://t.co/owcgeYLzA5 #sinkan
KinoShinjuku【2階文学】宮内悠介さんの最新刊『遠い他国でひょんと死ぬるや』のサイン本が入荷しています。激戦地ルソン島で戦死した詩人・竹内浩三。彼は何を見、何を描いたのか足跡を辿ってルソン島へ渡った須藤は、謎の西洋人男女に襲われるが・・・?サイ… https://t.co/inCikcm4Kr
ryosukepocky【遠い他国でひょんと死ぬるや/宮内悠介】を読んでいる本に追加 → https://t.co/OuVZeFMAdO #bookmeter
tako_zero「アメリカ最後の実験」宮内悠介(新潮文庫)男前と美人しか出て来ない。人物の外見の描写がそんなにあるわけじゃないのに、なぜか登場人物が全員イケメンに思える。で、なぜか読みながら情景がアニメの映像で脳内再生されていた。音楽も(私のできる範囲で)想像(創造?)しながら読みました。
tokiwashizu宮内悠介『遠い他国でひょんと死ぬるや』(祥伝社)マルク=ウヴェ・クリング 著/森内薫 訳『クオリティランド』(河出書房新社) #志津に入荷してます https://t.co/Ngq2mU2cYr
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宮内悠介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)