トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮内悠介

宮内悠介

宮内悠介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮内 悠介|みやうち ゆうすけ|1979年1月18日 - は、日本の小説家・SF作家。日本SF作家クラブ会員。日本推理作家協会会員。
東京都生まれ。4歳から11歳まで1992年までニューヨークに在住。早稲田大学高等学院、早稲田大学第一文学部英文科卒業。在学中はワセダミステリクラブに所属。卒業後はインド、アフガニスタンを放浪。麻雀プロの試験に補欠合格するもプログラマになる。
その一方、ワセダミステリクラブOBで構成する創作同人誌「清龍」に参加、創作活動をつづける。
2010年、囲碁を題材とした短編「盤上の夜」にて、第1回創元SF短編賞で選考委員特別賞(山田正紀賞)を受賞。各種盤上ゲームを題材とした短編を連作として書きつぎ、2012年に連作短編集『盤上の夜』として刊行し単行本デビュー。
SFと純文学をジャンル横断的に活動する作家として評価されており、史上初めて芥川賞、直木賞、三島賞、山本賞全ての候補作に挙がった。

受賞歴

宮内悠介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮内悠介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

biotit読み終わった。このシリーズ、しばしば「そんな大事な秘密を分かち合っていただいていいんでしょうか?」という気持ちになる短文に出会う。古谷田菜月「羽音」や宮内悠介「最後の役」のようなエッセイ調の作品も、大前粟生の幾つかのフレーズ――例えば「犬に手を入れると無限に吸い込まれる。」も。
fukamidori6告知です。本日発売の雑誌『小説現代』2021年2月号に、短編「水星号は移動する」を寄せています。前号から藤井太洋さん&宮内悠介さん共演で始まったシリーズ〈旅〉のコーナーで、小川哲さんと競演です。見本誌をぱらっと見たら微妙に内容の方… https://t.co/3ZygnndJE5
acc_nakanoshima「読書はやっぱり最高だ!」植島啓司講師の第1回目が昨日終了。充実した資料でハン・ガンさんの作品を解説。第2回は、宮内悠介さんを取り上げます。2回目から受講も可。お待ちしています。https://t.co/8npOkbICrk
Ymmrj1TULdzhYwm「あとは野となれ大和撫子/宮内悠介」読後感がとても爽やか。大統領が暗殺され政情不安の中でも逞しく生きる少女たち。拍手を送りたい。#読了 21-005 タイトルの『あとは野となれー』と読んでどうしても想い浮かぶのは "大破壊"… https://t.co/5gHCo5I8pQ
_trompe_loeil宮内悠介『あとは野となれ大和撫子』読んで無性に大河少女小説浴びたい気分になっている
cobol_amaki斧田小夜さん「飲鴆止渇(いんちんしかつ)」(第10回創元SF短編賞優秀賞作)は、宮内悠介さんが授賞式で「こころざしの高い人だと思った」と仰った作品。いよいよ雑誌掲載される!!電子単体でも販売されるって。「ミステリーズ!vo… https://t.co/SHKGkBx1Zz
horindobaba【サイン本情報】宮内悠介先生『遠い他国でひょんと死ぬるや』(祥伝社)のサイン本を頂戴しております!先生、出版社様、誠にありがとうございます!お取り置きは承っておりません。代引き発送を承ります。お電話、メールにて、お問い合わせくださ… https://t.co/SwSnuSbRX0
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宮内悠介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)