トップページ > 作家名一覧 > りから始まる作家名一覧 > 理山貞二

理山貞二

理山貞二さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

理山 貞二(りやま ていじ、1964年 - )は、日本のSF作家。大阪府出身。大阪大学基礎工学部卒業。現在会社員。
大学時代にSF研究会に所属し、創作活動を行っていた。
2012年、「〈すべての夢|果てる地で〉」で第3回創元SF短編賞を受賞。同作は、年刊日本SF傑作選『拡張幻想』に収録。

理山貞二新刊

  • 発売日
    2019年10月31日
  • 書名
    宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー (創元SF文庫)
  • 発売日
    2019年10月30日
  • 書名
    宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー (創元SF文庫)

受賞歴

理山貞二関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

理山貞二関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Doublie毛色の違う短編集いいっすね。どれもそれぞれ違う味で大変面白かった。特に印象深かったのはトリを飾った理山貞二ディセロス。短時間未来視を前提にした密室サスペンス。
t160809東京創元社から発売された理山 貞二の〈すべての夢|果てる地で〉 -Sogen SF Short Story Prize Edition- 創元SF短編賞受賞作の新品と中古の価格を追加 -> https://t.co/0IyPOObIYB
miltutu宇宙船内で起こった連続殺人を描いた理山貞二「ディセロス」には度肝抜かれましたね…。未来が視えるキューブというガジェットを見事に使いこなし、カタルシスも十分。この出し惜しみをしない姿勢には頭が下がりますね。時間SFアンソロジーを読むのも楽しみ。
ma2@arton むむ。これは理山貞二の『〈すべての夢|果てる地で〉』に出てきたやつかな?
Kumotachiwatari理山貞二さんの「ディセロス」!!!SFの粋を集めた、とにかく粋(いき)なSF。カッコいい。こんなに未来なのにノスタルジックな思いが込み上げるのはなぜだろう。だんだん頭を使うことになる。一押しも二押しもしたい素晴らしい作品です。
tuorua9876「宙を数える」の発売日はもう来ていたか。最近、読み書きが充実しているのであっという間に時間がすぎる。理山貞二と宮西建礼の新作短編だというなら、早く読みたいな。
Anna_Kaskiご恵贈いただきました。『宙を数える』、トリを務める理山貞二さんのミニ後書きに身が引き締まる。心して読みます。 https://t.co/CREDVUzZmy
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
理山貞二さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)