トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 窪美澄 > 晴天の迷いクジラ

晴天の迷いクジラ(窪美澄)

晴天の迷いクジラ(著者:窪美澄)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:晴天の迷いクジラ
  • 著者:窪 美澄
  • ページ数:295
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103259221
  • ISBN-13:9784103259220

晴天の迷いクジラ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

窪美澄のその他受賞歴(候補含む)

晴天の迷いクジラ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot_qmaNo.232 次の山田風太郎賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒晴天の迷いクジラ―窪美澄 、光圀伝―冲方丁 、ジェノサイド―高野和明
fukaisiawase窪美澄「晴天の迷いクジラ」読了 心に鍵をかけていた思春期の頃の感情が溢れてきた。どの登場人物もいびつなのに魅力的。
ifFM7g3CpbwxipM晴天の迷いクジラ/窪美澄(筒井康隆)(小島慶子)(角田光代)(北上次郎) https://t.co/BOtTRJjVIS
ari_kea届いた晴天の迷いクジラ/窪美澄プラネタリウムの外側/早瀬耕 https://t.co/ea9YWGPO0W
boobookwords「死ぬなよ」って。ただそれだけ言えばよかったんだ。(『晴天の迷いクジラ』窪美澄p282)
ishikireibako窪美澄氏の晴天の迷いクジラで主人公の男性が彼女の浮気現場を目撃する時の描写に『彼女がヘッドホンをしたまま目を閉じて腰を動かしている』ってのがあって、妙に心に残ったんだよねー
on_your_side_だけど、そもそも人間は自分以外の誰かの気持ちなんて、「わかる」ことがあるのか、と車のキーを抜きながら由人は思う。(窪美澄『晴天の迷いクジラ』)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)