トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中山可穂 > 白い薔薇の淵まで

白い薔薇の淵まで(中山可穂)

白い薔薇の淵まで(著者:中山可穂)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:白い薔薇の淵まで
  • 著者:中山 可穂
  • ページ数:208
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:408775281X
  • ISBN-13:9784087752816

白い薔薇の淵まで関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

中山可穂のその他受賞歴(候補含む)

白い薔薇の淵まで関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

band_takamura中山可穂さんの「白い薔薇の淵まで」と「感情教育」は心の体力がとてもいるお話でした
Nu_Nu_Nu0685@shake_3417 中山可穂好きそうならマラケシュ心中、感情教育、白い薔薇の淵までらへんは読んで欲しいので読んだら教えてください(?)
001001ak@aguu2121 そうそう感情描写の巧さには圧倒されましたね。現実との折り合いのつけ方とかもリアルだな~って思いながら読んでましたし。会話も女子ならではの可愛さで。物語冒頭の回想モノローグから「これはいい作品に違いない」という直… https://t.co/iwYSknATOD
Senmusamit00001#美しいと思える小説のタイトル高橋克彦『霊の柩』陳舜臣『青玉獅子香炉』吉行淳之介『驟雨』中山可穂『白い薔薇の淵まで』大沢在昌『新宿鮫 風化水脈』浅田次郎『沙高樓綺譚』大岡玲『黄昏のストーム・シーディング』塩野七生『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』
north_giraffe感情教育、マラケシュ心中、白い薔薇の淵まで、深爪、天使の骨、猫背の王子、ケッヘル2019年この盛り上がりの最中に中山可穂さんの著書が再び注目されてもいいかもしれない。毎年百合が最盛期ですごい〜〜
_0c_0c_0@gumi_nanase アイネクライネナハトムジークはメチャメチャよいのでこんどあげますね
__Blurry_中山可穂「白い薔薇の淵まで」めちゃめちゃよかった、、、、、、、、、阿片窟で恍惚とする塁、ただその時だけを生きようとするぎらついた生命力の末路の凄絶な美…………。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)