トップページ > 公募新人賞一覧 > 地上文学賞 > 2011年−第59回 地上文学賞

地上文学賞

2011年−第59回 地上文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

第59回—2011年

参考情報:受賞作品発表

地上文学賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

地上文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.3.8 震災に戦争苦難重ね 竜王の作家が小説

    東日本大震災をテーマにした小説「百歳物語 絶望の大地に咲く花」を、作家畑裕子さん=滋賀県竜王町山面=が出版した。震災を機に戦中戦後を回想する90代の女性が主人公。「書き手として震災に向き合いたかった」と話す。

地上文学賞関連つぶやき

purinchandog人間が動物の殺害を繰り返す限りこの地上で戦争が消えることはない。 人が虎を殺そうとする場合にはスポーツだといい、虎が人を殺そうとするときは獰猛という。 byジョージ・バーナード・ショー (アイルランド出身の劇作家、ノーベル文学賞受賞者)
bosai_kakugen地上の歴史は、地震と洪水と火山噴火の歴史なり。されどなほ其等すべてを通ほして、其は緑の平野とささやく流れと美と豊かなる生活の歴史なり。【ラビンドラナート・タゴール(1861~1941 / インドの詩人 ノーベル文学賞受賞者)】https://t.co/lSX3arcmgW
fukumarutaka市制施行70周年記念事業川端康成青春文学賞の入賞作品が発表されました。受賞された皆様、おめでとうございます。こうした事業は、これからも継続して行って欲しいです。大賞「地上〇mから」 冴知 いゆ(22)奈良県https://t.co/gXRNPQyUq5
bot_quizpoy島田清次郎(学生系ベタの中でも何故かとてもよく出題される、日本の作家。代表作『地上』で知られ一時は時代の寵児としてもてはやされたが、舟木芳江とのスキャンダルを期に凋落し若死にした。日本人初の国際ペンクラブ会員でもある。石川県白山市が主催する恋愛小説の文学賞にも名を残す)
smily_sheen今年創設「川端康成青春文学賞」大賞、冴知いゆさんの小説「地上○mから」。鋭い観察眼が評価された。
kaerusukigeko昨年、地上文学賞に応募して最終候補だったやつをリライトして、ふるさと秋田文学に送ったんだけど落選してた
sousaku_kasupi@yakiimo172 はぁ!?!?一発書きでこのクオリティ!?!?!どう考えても未来のノーベル文学賞じゃないですかこんな才能地上に出さないの控えめに言ってもったいないどころの騒ぎじゃないですよ日本の宝だよ全くこの世の中腐っていやがるでもクリスマスという文化に圧倒的感謝
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)