トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 天祢涼

天祢涼

天祢涼さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

天祢 涼(あまね りょう、1978年 - )は、日本の小説家、推理作家。
中学生のとき夏休みの自由研究で「空上殺人事件」を執筆する。就職活動を始めるにあたり、小説を書いている時が一番楽しいことに気づき小説家を目指す。
新人賞に落選することが続いていた時、復刊したばかりの『メフィスト』を見つけ、メフィスト賞に応募する。2010年2月、『キョウカンカク』で第43回メフィスト賞を受賞しデビュー。同作は2011年版「読者に勧める黄金の本格ミステリー」に選出された。
2012年、『葬式組曲』が「本格ミステリ・ベスト10」2013年版で第7位になる。2013年、同作で第13回本格ミステリ大賞の候補作に、同作に収録されている「父の葬式」で第66回日本推理作家協会賞(短編部門)の候補作になる。
2015年、『もう教祖しかない!』で第7回日本タイトルだけ大賞の候補作になる。

天祢涼新刊

  • 発売日
    2018年11月20日
  • 書名
    境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖
  • 発売日
    2018年8月8日
  • 書名
    忍者大戦 黒ノ巻 (光文社時代小説文庫)

受賞歴

天祢涼関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

天祢涼関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mys_sus_bot【四択】推理イベント「ミステリーナイト」で上演された舞台を原作とする、2013年に刊行された天祢涼の小説は?→綾辻行人殺人事件
kinokuniyasale空想探偵と密室メイカー (天祢涼) が、紀伊國屋電子書籍で特価で243円引き118ポイント増の567円(30%OFF)、125ポイント還元になりました。https://t.co/eFbiIW4hWY
QMA_Mys_Bot2[エフェ]第43回メフィスト賞を『キョウカンカク』で受賞「天祢涼」 → あまねりょう ※ただし問題文が変更されているという情報有り。ご注意ください。
HINARI10天祢涼さんの小説【境内ではお静かに】読了。癖のある美人◯◯が助手的な男と日常の謎を解く…って、手垢の付きまくった設定だけど楽しく読んだ。知ら無い事も幾つか載ってたし。お守りは《買う》ではなく《受ける》とか、どら焼きの起源が武蔵坊弁慶にあるという説とか。ちょっぴり賢くなったわ。
nokonokomegane天祢涼さんの「葬式組曲」絶版と仰っていたので、近所の本屋さんや大きな書店さんブックオフと何件か廻ってみたのですがやはり無くて、ひょっとしてAmazonに…有りました٩(ˊᗜˋ*)و娘に頼みまして購入!数日後には手元に…ただどれ程の… https://t.co/b5aUzMAwcf
m_ikutake2取材終わり。横浜市広報でした。詐欺ポスターの件であれこれ話しています。取材終わりに地方紙のデザインなどの話になり、天祢涼さん「謎解き広報課」の話で盛り上がる展開に。
alicekkdl個人的なお勧め作家さんは北村薫さんでベッキーさんシリーズ、夢枕獏さんで陰陽師シリーズ、畠中恵さんで全部、天祢涼さんで議員探偵・都知事探偵、三浦しをん、ダン・ブラウン、ハリイ・ケメルマン、バリー・ライガetc
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
天祢涼さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)