トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 汀こるもの

汀こるもの

汀こるものさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

汀 こるもの(みぎわ こるもの、1977年 - )は日本のミステリー作家。大阪府出身。追手門学院大学文学部卒。女性。
2008年、『パラダイス・クローズド』で第37回メフィスト賞を受賞しデビュー。アクアリウムを主題とした作風が特徴的。
=

汀こるもの新刊

  • 発売日
    2018年4月24日
  • 書名
    火の中の竜 ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿 (メディアワークス文庫)

受賞歴

汀こるもの関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

汀こるもの関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Munekyun_Novels「――部の連中といると楽しい。楽しくていろんなことを忘れる。お前を見ると嫌なことばかり思い出す。だからお前は嫌いだけど、オレがオレでいるためには必要だ。オレが生きていくのには楽しいことだけじゃダメなんだよ」【古賀鷹也/動機未ダ不明/汀こるもの】
readingJD「パラダイス・クローズド」(THANATOSシリーズ以下続刊)汀こるもの【ミステリー】【双子】【メフィスト賞】身近な人に死をまき散らしてしまう死神体質で魚を愛する美樹とその双子の兄弟であり探偵である真樹、そして二人の保護者で刑事の… https://t.co/oMS5TWmCAh
bot_e_d【パラダイス・クローズド】著/汀こるもの本格ミステリに喧嘩を売りながらも本格。本文の大部分を魚の蘊蓄に費したりサブカルチャーネタが多いのが特徴。<あらすじ>死神体質の魚マニア・美樹と、探偵体質の弟・真樹。彼ら美少年双子はミステリ作家が所有する孤島の館へ向かう。
gohan_bo_n_toちょっと睨んだのだが、気づいている素振りもなく、二杯目の麦飯をよそい、いい音を立てて漬物を噛む。「この煮物地味においしい。後でレシピ聞いておこうかな。家でもやりたい。出汁は昆布なのかな」と一人で場違いに明るい声を上げたのはー高木。(『立花美樹の反逆』汀こるもの)
kata40汀こるもの先生が書いた山田一郎が見たいな。え、絶対に見たいです。というかこるもの先生の文体による萬屋ヤマダが見たい。話の最中で急に汚ぇネットスラング吐いてくる一郎が見たい。
Rokurou5idea汀こるもの先生の新刊が出る度に、新宿紀伊国屋に買いに行くのは、「サイン本の無くなった戸棚」を見るのも好きだからです。サイン本が手に入るのもそれなりに好きです。が。・・・ファンなのでね。
daryunaru【探偵】Father Brown【所属:Chesterton】【探偵】金田一一【所属:金田一少年の事件簿】【探偵】立花真樹【所属:汀こるもの】https://t.co/S4FjwDcBTIブラウン神父とはじめちゃんとマサキサマなので大勝利。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
汀こるものさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)