トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 佐藤正午

佐藤正午

佐藤正午さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

佐藤 正午(さとう しょうご、本名:佐藤 謙隆 - )は、日本の小説家。
長崎県佐世保市生まれ。長崎県立佐世保北高等学校卒業、北海道大学文学部国文科中退。筆名の「正午」は、アマチュア時代に佐世保市内の消防署が正午に鳴らすサイレンの音を聞いて、小説書きにとりかかるという習慣から思いついたという。
その他の代表作は『リボルバー』(1985年)、『個人教授』(1988年、山本周五郎賞候補作)、『彼女について知ることのすべて』(1995年)、『Y』(1998年)、『ジャンプ』(2000年)、『身の上話』(2009年)などで、『Y』と『ジャンプ』はベストセラーとなった。2015年、『鳩の撃退法』で山田風太郎賞受賞。2017年、『月の満ち欠け』で第157回直木賞受賞。
競輪を長年の趣味としており、『永遠の1/2』や短編集『きみは誤解している』、競輪についてのコラム集『side B』など、競輪を題材にした作品もいくつか出版されている。

受賞歴

佐藤正午関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

佐藤正午関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

harumi414【ジャンプ/佐藤 正午】を読んだ本に追加 → https://t.co/wInO4eySiY #bookmeter
ISOGAI_1死んだ女が夢に出てきました。少し太っていましたね。三回生まれ変わったそうです。それぞれの生家を案内してくれました。四回目については何も話してくれませんでした。今、書いていて、なんだ佐藤正午「月の満ち欠け」じゃないかー、と思いました。
SFutonoナイス 【小説の読み書き (岩波新書)/佐藤 正午】佐藤正午さん独自の視点で切り取った名作の読み方。いわゆる読書案内とは違う、文章 文体にこだわりを持っての解説が新鮮で面白かった。三島由紀夫の『… → https://t.co/5uJNBOUej1 #bookmeter
midzutaku豊崎由美さんオススメの佐藤正午『鳩の撃退法』読んでんだけどこれスゴいな!カルテット好きなら是非、というフレーズに惹かれて読み始めたんだけど、まさに。初めの方のダラダラ関係ない会話から、最後に連れて行かれる所はちょっと感動的ですらあるという。そこの振幅、見事。
toboe1202しかし、今日はライフを1軒見てなかったら諦めて家で紅茶飲みながら佐藤正午を読もうと思ってたのに、なぜこうなってしまったんだ…自分が分からない…。
tremollo月の満ち欠け(佐藤正午)読了…ミステリアスな展開でわくわく読めました。途中、混乱したためもう一周したい本。愛する人との突然の別れ。たとえ姿が変わっても逢いたい気持ちが切ない。喪失感がやがて秘めたる癒しと確信に変わっていく輪廻転生のお話。正午さんは文が巧くて好きです。 #book
novelist_debut●佐藤正午 『永遠の1/2』 (1984年1月)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
佐藤正午さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)