トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 佐藤正午

佐藤正午

佐藤正午さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

佐藤 正午(さとう しょうご、本名:佐藤 謙隆 - )は、日本の小説家。
長崎県佐世保市生まれ。長崎県立佐世保北高等学校卒業、北海道大学文学部国文科中退。筆名の「正午」は、アマチュア時代に佐世保市内の消防署が正午に鳴らすサイレンの音を聞いて、小説書きにとりかかるという習慣から思いついたという。
その他の代表作は『リボルバー』(1985年)、『個人教授』(1988年、山本周五郎賞候補作)、『彼女について知ることのすべて』(1995年)、『Y』(1998年)、『ジャンプ』(2000年)、『身の上話』(2009年)などで、『Y』と『ジャンプ』はベストセラーとなった。2015年、『鳩の撃退法』で山田風太郎賞受賞。2017年、『月の満ち欠け』で第157回直木賞受賞。
競輪を長年の趣味としており、『永遠の1/2』や短編集『きみは誤解している』、競輪についてのコラム集『side B』など、競輪を題材にした作品もいくつか出版されている。

佐藤正午新刊

  • 発売日
    2018年7月11日
  • 書名
    ビコーズ 新装版 (光文社文庫)

受賞歴

佐藤正午関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

佐藤正午関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mynameisjoji『月の満ち欠け』 佐藤正午第157回直木賞受賞作品です!!著者の20年ぶりの書下ろしみたいですね。https://t.co/PYTUyMxQQl
rough_kindle<50%ポイント還元セール>「身の上話」佐藤 正午 (著)この主人公の流され方に、自分は違うと言い切れますか。人間・人生の不可思議をとことん突きつめる、著者の新たな代表作の誕生。 https://t.co/XIif6T1Qn5
readingnotebook「留学の準備で忙しいんじゃなかったのか?」あなたとのことも、その大切な準備のひとつなのよ、と彼女は思った。 『花のようなひと』佐藤正午
schilfrohrxx佐藤正午『月の満ち欠け』読了。物語を貫く時間軸が大まかに言って2本あり、それぞれの時間が行ったり来たりしながら話が進むので、メモを取りながらでないと上手く理解出来なかった。カバーに記載されている推薦文に「大団円」と書かれているが、本当に大団円なんだろうかという疑問が残る結末。
xxxsnowwhite最後にはなりますが、私のこの名前「瑠璃も玻璃も照らせば光る」とは2017年直木賞受賞作品である、佐藤正午先生の「月の満ち欠け」から知った言葉です。なんだか心に残ったので今回名前に採用しました。他意はありません。
angie557188佐藤正午著『鳩の撃退法』地下アイドル現場での、とある女ヲタさんのお話しでした https://t.co/H9NaFCYqBY
evergreen_0406昨日、西銀座チャンスセンターの前通ったら、スゴイ行列で宝くじ買うのやめちゃった…。昨日読み終わった『私の欲しいものリスト』や川村元気『億男』や佐藤正午『身の上話』など読むと、何億も当たってもあまりいいことないイメージ…もちろん当たったら何しようといつも夢見て買っちゃいますが!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
佐藤正午さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)