トップページ > 作家名一覧 > ちから始まる作家名一覧 > 知念実希人

知念実希人

知念実希人さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

知念 実希人(ちねん みきと、1978年10月12日 - )は、日本の小説家、医師。沖縄県南城市生まれ。
東京都中央区在住。巣鴨中学校・高等学校、東京慈恵会医科大学卒業。日本内科学会認定医。
2004年から内科医として勤務。2011年、『誰がための刃 レゾンデートル』(応募時のタイトルは「レゾン・デートル」)で第4回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞。選考委員の島田荘司は「背後に存在する深い医学的知見に都度圧倒される」と評した。2012年、同作で作家デビュー。Twitterでは医療系のトリビアをつぶやいており、毎日見ているとためになるアカウントとして、4万人以上にフォローされている。
作品の表紙には強いこだわりがあり、担当イラストレーターは自ら依頼するほどだという。
=
天久鷹央の推理カルテ
表紙イラスト:いとうのいぢ
天久鷹央の推理カルテ(2014年9月 新潮文庫nex)
*収録作品:泡 / 人魂の原料 / 不可視の胎児 / オーダーメイドの毒薬
天久鷹央の推理カルテII ファントムの病棟(2015年2月 新潮文庫nex)
*収録作品:甘い毒 / 吸血鬼症候群 / 天使の舞い降りる夜
天久鷹央の推理カルテIII 密室のパラノイア(2015年5月 新潮文庫nex)
*収録作品:閃光の中へ / 拒絶する肌 / 密室で溺れる男
スフィアの死天使 天久鷹央の事件カルテ(2015年8月 新潮文庫nex) - シリーズ初の長編
天久鷹央の推理カルテIV 悲恋のシンドローム(2016年1月 新潮文庫nex)
*収録作品:迷い込んだ呪い / ゴミに眠る宝 / 瞬間移動した女
幻影の手術室 天久鷹央の事件カルテ(2016年8月 新潮文庫nex)
天久鷹央の推理カルテⅤ 神秘のセラピスト(2017年3月 新潮文庫nex)
*収録作品:雑踏の腐敗 / 永遠に美しく / 聖者の刻印
甦る殺人者 天久鷹央の事件カルテ(2017年11月 新潮文庫nex)

知念実希人新刊

  • 発売日
    2018年6月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版20号 (文春e-book)
  • 発売日
    2018年6月6日
  • 書名
    リアルフェイス (実業之日本社文庫)
  • 発売日
    2018年4月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版19号 (文春e-book)

受賞歴

知念実希人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

知念実希人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hOJsgF7W4h1SIQU『祈りのカルテ』著・知念実希人(角川書店)研修医の諏訪野先生が各診療科で研修を受け、自分が進むべき道を探す。患者に入れ込み過ぎる諏訪野先生の未来はどっちだ!?(成長した諏訪野先生を長編で読みたいのは私だけじゃないはず!)… https://t.co/4ANbEh6KQX
minmin339⑳本を買う時はジャケ買いと人からのオススメで買います
_sorasaki『優しい死神の飼い方』読了。流石は知念実希人先生。期待を裏切るどころか予想の斜め上を行きました。少し自意識が高く面倒臭い、しかし憎めないチャーミングな『ごおるでんれとりばあ』の死神:レオのキャラがとてもツボでした。ちなみに直筆サ… https://t.co/be3NHm9OqY
bookhour777「屋上のテロリスト」知念実希人壮大な策略で日本を変えていく話、ある意味歴史ifモノかも?全体的に読みやすかったです、ただ100回騙されるって帯にちょっと期待し過ぎてたから、少し拍子抜けな感もありました。#読了 https://t.co/UP09IJsnjS
amazarashi0__0@amazarashi1080 『優しい死神の飼い方』知念実希人『マチルダは小さな大天才』ロアルド・ダール『今夜、君に殺されたとしても』瀬川コウジャンルごちゃごちゃだけどオススメです
akira3450『黒猫の小夜曲』 知念実希人 光文社文庫 https://t.co/kaXQbgEi7z
DJHOUGAKKuN知念実希人さんの病棟シリーズどっちが好きですか⁉️知ってる人いるかな?1票でも入るかな?#知念実希人 #小説#仮面病棟 #時限病棟
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
知念実希人さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)