トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 叶紙器

叶紙器

叶紙器さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

叶 紙器(かのう しき、1965年 - )は、日本の推理作家。2009年10月、第2回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞で長編ミステリ『伽羅の橋』が大賞を受賞した。受賞時のペンネームは糸冬了(より とおる)。
1965年、大阪府大阪市にて生まれた。

叶紙器新刊

  • 発売日
    2019年6月19日
  • 書名
    美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋

受賞歴

叶紙器関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

叶紙器関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

jnb2019美しすぎる教育評論家の依頼 : よろず請負業さくら屋 / 叶紙器 著.東京 : 光文社, 2019.6.https://t.co/tqjZjCmhqehttps://t.co/PQDYXQBoaD
mys_sus_bot【線結び】次の「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」を受賞した小説とその作者の正しい組み合わせを選びなさい伽羅の橋→叶紙器玻璃の家→松本寛大鬼畜の家→深木章子
longfish801叶紙器『美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業さくら屋』(光文社/2019年6月)読了。多村安佐郎は電球の交換から探偵業のまね事までなんでもやる“よろず請負業”の看板を掲げている。痴呆老人の世話、システム開発のデータ作り、祈禱師の手伝い。仕事のたびになぜか事件と関わり。≫
ceh69700美しすぎる教育評論家の依頼よろず請負業さくら屋叶紙器光文社かなり面白いしクオリティも高い。問題は生産力だけか。どんな問題にでも絡める設定なので話の幅は広い。書きやすい設定なのでフォーマットが決まれば生産性も上がるか?
BookBang_jp執拗すぎる担当編集者の依頼――叶紙器『美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋』著者新刊エッセイhttps://t.co/7AsclaCifS『美しすぎる教育評論家の依頼』#叶紙器[著]光文社 https://t.co/tbGuCC6rv2
bungeitosyo執拗すぎる担当編集者の依頼――『美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋』著者新刊エッセイ 叶紙器 https://t.co/dJnvrJK1Zg
mysteryEQ【6月の読了本一覧(新作編)】※○は私的良作 ○安萬純一「滅びの掟――密室忍法帖」/叶紙器「美しすぎる教育評論家の依頼 よろず請負業 さくら屋」/○浅倉秋成「九度目の十八歳を迎えた君と」/城平京「虚構推理 スリーピング・マーダー」(続く)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
叶紙器さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)