トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 水生大海

水生大海

水生大海さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

水生 大海(みずき ひろみ)は日本の小説家、推理作家、元漫画家。女性。三重県鈴鹿郡関町(現・亀山市)生まれ愛知県在住。日本推理作家協会および本格ミステリ作家クラブ会員。
『少女たちの羅針盤』で第1回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀作を受賞し、2009年に同作でデビューした。
教育系出版社に勤務ののち、派遣社員のかたわら漫画家として1995年に秋田書店からデビューしている。
その後、小説家として亜鷺一の名で2005年に第1回チュンソフト小説大賞に応募、『叶っては、いけない』でミステリー/ホラー部門銅賞受賞。
2008年に水生大海の名で第1回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞に応募、『罪人いずくにか』で優秀作を受賞した。同作は最終選考委員の島田荘司の勧めにより改稿しタイトルを『少女たちの羅針盤』と改めて2009年に原書房より出版され、2011年には成海璃子ら出演で映画化された。
2014年、アンソロジー『エール! 2』に収録されている短編「五度目の春のヒヨコ」が第67回日本推理作家協会賞(短編部門)の候補作になる。

水生大海新刊

  • 発売日
    2018年11月21日
  • 書名
    僕はいつも巻きこまれる (講談社タイガ)

受賞歴

水生大海関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

水生大海関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

PHPeb【Kindleストア】 『あなたの謎、預かります』(水生大海) https://t.co/wcaWV5ujLS 物に残された記憶を読み取る力を持つ質屋の娘・円は、持ち込まれた質草にまつわる謎を解いていく。さわやかで切ない青春ミステリー。 #Kindleストア
6wB3VvAQiWWtOMa今日の1冊は、水生大海さんの「ランチ探偵」です。「すべての構図が、見えました」深夜に動くエレベーター、金曜日に大量の弁当を購入する美女…。オフィス街の怪事件を、OL探偵・ゆいかが推理する作品です。… https://t.co/laUDILTeuH
pmandesナイス 【ランチ探偵 容疑者のレシピ (実業之日本社文庫)/水生大海】シリーズ第二弾。ランチ合コンに持ち込まれる謎を解くという安楽椅子探偵もの。二作目は前回よりも謎が重い。その場の雰囲気が悪くな… → https://t.co/1rXQQD4PMP #bookmeter
kou_4869【ランチ探偵 容疑者のレシピ (実業之日本社文庫)/水生大海】を読んだ本に追加 → https://t.co/7sAZo3utSE #bookmeter
kiichiros【ゲスト水生大海】キャラクターとストーリーのどちらを優先させるか【鈴木輝一郎小説講座動画ダイジェスト】> https://t.co/knhSiXz1kX
Three_mystery演劇部ミステリーといえば水生大海「少女たちの羅針盤」「かいぶつのまち」青柳碧人「ブタカン!~池谷美咲の演劇部日誌~」がオススメですね。あとはミステリーではありませんが平田オリザ「幕が上がる」も演劇部物の傑作です。
mys_sus_bot【エフェクト】『少女たちの羅針盤』などの作品で知られる推理作家です 『水生大海』→みずきひろみ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
水生大海さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)