トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 矢樹純

矢樹純

矢樹純さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

矢樹 純|やぎ じゅん|1976年12月4日 - は、日本の漫画原作者、小説家。青森県青森市出身、弘前大学人文学科卒業。
妹の漫画家・加藤缶(加藤山羊)とコンビを組み、当初は「加藤山羊」を共有名義として活動していた。
既婚。2020年時点で高校生の長男と中学生の長女、次女がいる。
2014年から子供と一緒に柔道を始め、2016年に初段、2019年に弐段となる。コンビを組む妹の加藤も高校時代柔道部に所属し、インターハイに出場している。

受賞歴

『このミステリーがすごい!』大賞

第10回2011年

隠し球

矢樹純関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

矢樹純関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yagi_jun矢樹純の無料メールマガジン《やぎのおたより》144通目は本日20時30分頃配信予定です。今週は今年初の原稿を上げました。配信希望の方はこちらのフォームからご登録ください→ https://t.co/bFiPSJiWI9
muho1矢樹純さんの「夫の骨」読了。今まで読んでいなかったのが恥ずかしい。珠玉のミステリー短編集だった。丁寧かつ生々しい日常描写の後、ふっと不穏な空気が流れ、ドキドキして読み進めると見事なツイストが決まって「ああ!」と唸ってしまう。すごいなあ。
odebuchansdayo【小説】2021/01/18 #読了『夫の骨』/矢樹純タイトルとジャケに惹かれて購入しました全9編の短編集でしたが、全てのお話にどんでん返し的な展開があり、一話一話楽しめました全編を通して家族の闇について書かれており、ゾッとするお話が多かったです
hashiko25矢樹純 夫の骨読んだけど後から明かされる事情が雑だな
honnotamagoブログ更新しました / 第119回 出す当てのない小説を書く(矢樹純)文学に関するコラム・たまたま本の話: https://t.co/sNwo71Roe8#矢樹純#Sのための覚え書き#夫の骨
hamtomsoraちょっと可哀想なんですが、最後は一安心できる展開です。矢樹純さんの作品、初めて読んだんですが、するっと作品の中に入り込めるので、あっという間に読んでしまいました。他の作品も読んでみたいです!
mendoh3矢樹純さんは、当初kindleで出て後に河出文庫になった「がらくた少女と人喰い煙突」を読んでほしいです。出版社に断られたけど、ミステリだから早く発表しておきたいというのがマニア心をくすぐるじゃないですか。僕は大好きです。 https://t.co/aIPkBEqEYZ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
矢樹純さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)