トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中島らも > 今夜、すべてのバーで

今夜、すべてのバーで(中島らも)

今夜、すべてのバーで(著者:中島らも)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:今夜、すベてのバーで (講談社文庫)
  • 著者:中島 らも
  • ページ数:312
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061856278
  • ISBN-13:9784061856271

中島らも新刊

  • 発売日
    2018年7月29日
  • 書名
    吾輩は童貞(まだ)である- 童貞について作家が語ること-
  • 発売日
    2018年5月17日
  • 書名
    ほろ酔い天国 (ごきげん文藝)
  • 発売日
    2018年2月14日
  • 書名
    世界で一番美しい病気 (ハルキ文庫)

今夜、すべてのバーで関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

中島らものその他受賞歴(候補含む)

今夜、すべてのバーで関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

panoptinco大学時代、軽音サークルの部室から中島らもの「いいんだぜ」を熱唱してる声が聞こえてきて、それ以降中島らもを敬遠していたけど、仕事の憂さ晴らしでアル中になってから、試しに「今夜、すべてのバーで」を読んだらむちゃくちゃ面白かったので、敬遠したことを後悔した。
mayan_someya@iyeeeeey じゃあ酒の間にそれ挟もう。※コークハイにすんなし!もう死んじゃったんだけど、中島らもっていう作家さんがいて、自らのアル中時の体験を『今夜、すべてのバーで』っていう小説に書いてる。参考にすべし。おもしろいぞ。
ka7ka_na中島らもの、今夜すべてのバーで の夢を見た。自分の頭が爆発する幻覚を見て、入院患者が爆発した頭のパーツを探してくれるあの美しいシーンがおかしくも悲しくてあのシーン
gottui_bot中島らも「今夜、すべてのバーで」アルコール依存性の話しだが、孤独と孤立がどのように違うのか、またどのようにして形成されていくのかがよくわかる本です。 https://t.co/FuMCLHrhiU
katsuse_wこのまえ深夜に聴いたラジオで紹介されていた、中島らもの「今夜、すべてのバーで」を恥ずかしながら、今更ながら読んでる。話が重い。ズンとくる。カメラワークが接写から俯瞰からぐるぐる動く。映像がめっちゃ細かいとこまで見える。なのに、説明しすぎてない。どうなってるのか。すごい。
dansyu_yabo中島らもの『今夜、すべてのバーで』が広まっているようです
ko__to___baせめて恋人を抱いて、もうこのまま死んでもかまわないっていうような夜があって。天の一番高い所からこの世を見おろすような一夜があって。死ぬならそれからでいいじゃないか。-中島らも『今夜、すべてのバーで』
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)