トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 町田康 > 告白

告白(町田康)

告白(著者:町田康)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:告白 (中公文庫)
  • 著者:町田 康
  • ページ数:850
  • 出版社:中央公論新社
  • ISBN-10:4122049695
  • ISBN-13:9784122049697

町田康新刊

  • 発売日
    2019年2月23日
  • 書名
    人生パンク道場 (角川文庫)
  • 発売日
    2019年2月23日
  • 書名
    人生パンク道場 (角川文庫)
  • 発売日
    2018年12月14日
  • 書名
    100万分の1回のねこ (講談社文庫)

告白関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.5.15 第二十五回 三島由紀夫賞

    第二十五回 三島由紀夫賞

  • 2012.4.24 第25回 三島由紀夫賞候補作品発表

    第二十五回三島由紀夫賞候補は次の六作品に決定しました。本賞の今後の日程は下記の通りです。

  • 2006.2.24 作家の読書道:第52回 町田 康

    作家であり、ミュージシャンであり、俳優でもある町田さん。人間の滑稽さをさらけだし、ユーモアとウィットと悲哀に満ちた独自の文章世界、小説世界で多くの人々を魅了し続け、さまざまな文学賞も受賞。第一線で活躍する町田さんが読んできたものとは、そして読書スタイルとは。谷崎潤一郎賞を受賞した長編小説『告白』についても触れていただきました。

町田康のその他受賞歴(候補含む)

告白関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shigatsu_gyoza告白べらぼーに面白かった。今年は町田康読破する
mushroom_mode奥田英朗の邪魔を読み終わった めっちゃ面白かったけどすっごい精神削がれる感じは町田康の告白と同じようだった ハーー伊良部センセ〜〜助けて〜〜〜って感じ
hosoyum自分にとって大きな痕を残す読書だった町田康さん『告白』を思い出す。こちらでは止揚されない。『ラッキー』はおとぎ話的だが、こんなファンタジー、考えもしなかった。なんか涙出た◎ 基本的な言葉が周りと異なるために通じないとき、狂気に陥らないためには体力がいる。防御壁はルーティンと肉体
merizu0120町田康「告白」読後感が重すぎる。河内十人斬りをそもそも知らないので、救いが皆無の展開に驚いた。罪に罪を重ね、自らのなかにあるはずの理由を探し、見つからず、善いことをして赦されたいと願いながら、悪い方向へひた走り絶望する姿に、もう絶句するほかない。すべての選択肢が不正解で泣きたい。
MakinoYutaro@waco1110library 夫婦茶碗ですか。面白いですよね〜!ええと確か歌と踊りを愛する子熊のゾルバが出てくるやつですよねっ。僕は告白が好きです。10回は読み返してます。笑 でも、義経記を町田康約したギケイキも捨てがたいです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)