トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 町田康 > 告白

告白(町田康)

告白(著者:町田康)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:告白 (中公文庫)
  • 著者:町田 康
  • ページ数:850
  • 出版社:中央公論新社
  • ISBN-10:4122049695
  • ISBN-13:9784122049697

町田康新刊

  • 発売日
    2017年8月18日
  • 書名
    「猫にかまけて」シリーズ 全4冊合本版 (講談社文庫)
  • 発売日
    2017年8月8日
  • 書名
    この世のメドレー (河出文庫)
  • 発売日
    2017年8月4日
  • 書名
    走る? (文春文庫)

告白関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.5.15 第二十五回 三島由紀夫賞

    第二十五回 三島由紀夫賞

  • 2012.4.24 第25回 三島由紀夫賞候補作品発表

    第二十五回三島由紀夫賞候補は次の六作品に決定しました。本賞の今後の日程は下記の通りです。

  • 2006.2.24 作家の読書道:第52回 町田 康

    作家であり、ミュージシャンであり、俳優でもある町田さん。人間の滑稽さをさらけだし、ユーモアとウィットと悲哀に満ちた独自の文章世界、小説世界で多くの人々を魅了し続け、さまざまな文学賞も受賞。第一線で活躍する町田さんが読んできたものとは、そして読書スタイルとは。谷崎潤一郎賞を受賞した長編小説『告白』についても触れていただきました。

町田康のその他受賞歴(候補含む)

告白関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sawau町田康「ホサナ」読み終わった。告白・宿屋めぐりには遠く及ばないけど、くくく笑いあり、心がギューンとなるシーンありで処々は面白かった。まあなんか、町田康は犬好きだから、犬の小説書きたかったんだろうね。
o0660今更ながら町田康さんにハマる。先入観はとかく人生の選択肢を減らす。面差しがどこか「汚れちまった悲しみに~」を投影してる気がして、ましてパンクとか…で年月が過ぎた。音読するほどにリズミカルな綴り。大阪弁が際立つ、人気の「告白」(中央公論新社)は、読み始めたばかり。ワクワク。
limomariサマーウォーズ読み終わったら、もっかい下町ロケット読み直して、町田康の告白も読み直すあとはまだ読んでない又吉くんの火花を買おうか
TakigawaChihiro夏休みに読書に、まとまった時間を投下できるので、長篇読んでみよと、町田康の告白を読む休暇。
piharose知り合いへのプレゼント用として購入した、町田康『告白』を自分でも読み返し中。900ページ近い大作なのでプレゼントとしては向かなかったかも…。でもすごい傑作なんだよこれ。
knn935『ギケイキ』すっごく面白そうー読もうかなと思ったけど、いやその前にこっちでしょと手に取ったのは『告白』。いずれにしろ町田康。
the_tetomoyaチャンキ(著:森達也)読了。設定が面白いので半分の300ページをぐいぐい読み進めてしまった。色々散りばめているメタファーが面白く、読んだ後は深く考えられる話だった。次は町田康の告白。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)