トップページ > 作家名一覧 > せから始まる作家名一覧 > 青来有一 > 爆心

爆心(青来有一)

爆心(著者:青来有一)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:爆心
  • 著者:青来 有一
  • ページ数:284
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163254706
  • ISBN-13:9784163254708

爆心関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

青来有一のその他受賞歴(候補含む)

爆心関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

dropoutsider青来有一『爆心』読了。疑心、性欲、嫉妬、不貞など、個人の心の闇を掘り下げながら、それらと長崎の原爆という歴史との交錯を描く。信仰心は揺らいでも、それでも神を意識せざるを得ないのが人間か。知的障害者の性と孤独を描いた『石』がつらい…。https://t.co/pJgb2TjZUp
zorki76今日は八月の別府鉄輪朝読書ノ会を開催しました。今回採り上げた作品は長崎在住の芥川賞作家、青来有一氏の『爆心』でした。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。#読書会 #鉄輪温泉♨️ #ここちカフェむすびの https://t.co/1UoUfL1OKJ
yagisachi青来有一『爆心』読了。時間をかけすぎて印象が薄くなってしまいました。青来さんの作品は長崎の隠れキリシタンと原爆の話が多くて、全部ごっちゃになります。ちょっとお腹いっぱいです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)