トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 岡崎琢磨

岡崎琢磨

岡崎琢磨さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岡崎 琢磨(おかざき たくま、1986年7月7日 - )は、日本の推理作家。福岡県太宰府市出身。
福岡県内の高校を卒業後、京都市左京区高野に4年間住む。作家を志すまではミュージシャン志望であったため高校時代にロックバンドを組み、ギターとボーカルを担当し作詞作曲もすべて手掛ていたが「小説の方が性格に合っている」と確信してからは迷わず書き続け、就職活動は一切しなかった。卒業後は福岡県に戻って実家の寺院に勤務しながら執筆を続け、2011年、『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』が第10回『このミステリーがすごい!』大賞の最終選考に残る。受賞には至らなかったが、原稿を手直しした上で、いわゆる“隠し玉”として出版されたところ、わずか数か月で40万部を超えるベストセラーとなった。2013年、『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』で第1回京都本大賞を受賞した。

岡崎琢磨新刊

  • 発売日
    2019年7月18日
  • 書名
    下北沢インディーズ
  • 発売日
    2019年6月6日
  • 書名
    泣ける! ミステリー 父と子の物語 (宝島社文庫)
  • 発売日
    2019年5月13日
  • 書名
    道然寺さんの双子探偵 揺れる少年 (朝日文庫)

受賞歴

岡崎琢磨関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.1.30 今週はこれを読め! エンタメ編】本とお酒と謎がうれしい『九十九書店の地下には秘密のバーがある』

    これまでにも著者の岡崎琢磨さんは『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』(宝島社文庫)を第一作とするシリーズや『春待ち雑貨店ぷらんたん』(新潮社)などで趣のあるさまざまな店を舞台にされてきたが、読者にとっては本書が最高峰といっていいのではないだろうか。なんといっても書店である。それも、地下にバーがある書店だ。本とお酒が好きな人にはたまらないだろう(巻末にはそれぞれの短編で言及された作品名リストが掲載されているのも、読者にはうれしい趣向。私自身はほぼ下戸なので、地下の店はフルーツパーラーか甘味処だったらさらに喜ばしいけれど)。しかも、ここにはもうひとつ見逃せないボーナスポイントがある。それは書店およびバーに、魅力的な謎がセットになっていることだ。

  • 2018.2.28 【今週はこれを読め! エンタメ編】傷ついた人の心に寄り添う連作ミステリー〜岡崎琢磨『春待ち雑貨店 ぷらんたん』

    雑貨店というもののイメージが変わったのはいつのことだっただろう。昔の雑貨店で売られていたのは生活必需品で、「雑貨屋さんにおつかいに行ってきて」と言われれば、買ってくるものはちりとりやたわしやわら半紙だった(22〜16歳になる我が家の息子たちは、"わら半紙"を知らなかった。ショック。

  • 2017.3.17 有栖川有栖に、青崎有吾ら豪華作家陣が勢ぞろい! 「東京創元社 新刊ラインナップ説明会」レポート

    SFやファンタジー小説の老舗出版社として知られる東京創元社が、今年で4回目となる「新刊ラインナップ説明会」を2017年2月23日(木)に開催。同イベントには報道関係者だけでなく書店・販売会社や一般読者も招かれ、豪華作家陣がゲストとして登場して会場を沸かせた。

岡崎琢磨関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qma_LSmoji_bot喫茶店のバリスタ・切間美星を探偵役とする岡崎琢磨の小説は『珈琲店〇〇〇〇の事件簿』?→タレーラン
JITSU_NICHI【発売まであと2日】7/18発売予定岡崎琢磨さん最新刊
daranekos★気になる7月下旬発売予定の新刊★その2★青柳碧人「未来を、11秒だけ」(光文社17日)★澤村伊智「ファミリーランド」(早川書房18日)★畠中恵「てんげんつう」(新潮社18日)★岡崎琢磨「下北沢インディーズ」(実業之日本… https://t.co/h7cAwShOjf
Repunit_Quizbot【171】1815年の7月9日、フランスの首相に就任した、「良いコーヒーとは、悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、そして恋のように甘い」という名言を遺し、岡崎琢磨のミステリー小説のタイトルにもその名が用いられている、フランスの政治家は誰でしょう?
hnj_er*あなたの不幸は蜜の味*あなたに謎と幸福を*さよならをするために/唯川恵*フルーツパーラーにはない果物/瀬那和章*季節はうつる、メリーゴーランドのように/岡崎琢磨*ひとり飲みの女神様 2杯目/五十嵐雄策結局イヤミスも… https://t.co/vYmIYcjB2K
mys_sus_bot【タイピング】喫茶店のバリスタ・切間美星を探偵役とする岡崎琢磨の小説は『珈琲店○○○○○の事件簿』?→タレーラン
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
岡崎琢磨さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)