トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 岡崎琢磨

岡崎琢磨

岡崎琢磨さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岡崎 琢磨(おかざき たくま、1986年7月7日 - )は、日本の推理作家。福岡県太宰府市出身。
福岡県内の高校を卒業後、京都市左京区高野に4年間住む。作家を志すまではミュージシャン志望であったため高校時代にロックバンドを組み、ギターとボーカルを担当し作詞作曲もすべて手掛ていたが「小説の方が性格に合っている」と確信してからは迷わず書き続け、就職活動は一切しなかった。卒業後は福岡県に戻って実家の寺院に勤務しながら執筆を続け、2011年、『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』が第10回『このミステリーがすごい!』大賞の最終選考に残る。受賞には至らなかったが、原稿を手直しした上で、いわゆる“隠し玉”として出版されたところ、わずか数か月で40万部を超えるベストセラーとなった。2013年、『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』で第1回京都本大賞を受賞した。

岡崎琢磨新刊

  • 発売日
    2018年11月13日
  • 書名
    九十九書店の地下には秘密のバーがある (ハルキ文庫)
  • 発売日
    2018年11月7日
  • 書名
    傑作ミステリーアンソロジー 京都迷宮小路 (朝日文庫)
  • 発売日
    2018年9月28日
  • 書名
    夏を取り戻す (ミステリ・フロンティア)

受賞歴

岡崎琢磨関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

岡崎琢磨関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yamcha789哲学サロンに来て頂いた岡崎琢磨さんの『夏を取り戻す』。ラストで涙腺が崩壊。素晴らしい作品でした。悪人はおらず、ただ全員が必死に生きた結果、悲しい事件が起こり、その謎を散りばめつつ全部の伏線を回収して一気にエンディング。まさに職… https://t.co/qQMEc34csp
cat_canelet今読んでる岡崎琢磨さんの本がすごく良い気がする。自分で自分を救えない人もいるから、それを助ける。自分の考えとすごくマッチする
marina_sbt【本棚登録】『九十九書店の地下には秘密のバーがある (ハルキ文庫)』岡崎琢磨 https://t.co/nxWYml4C4W #booklog
findareading風呂から上がると、真由香はソファーで本を読んでいた。カバーのかかっていない文庫本の表紙を、横からのぞき見る。『白い犬とワルツを』。子供のころに流行していた記憶のある翻訳小説だ。──岡崎琢磨著『九十九書店の地下には秘密のバーがある』… https://t.co/2ZsE8aGZht
amabile1988その謎、たいへんよく挽けました(珈琲店タレーランの事件簿/岡崎琢磨)
haruka_yui1024岡崎琢磨「九十九書店の地下には秘密のバーがある」(2018/11/18、ハルキ文庫)読了。表紙のデザインと書店が舞台であることに惹かれて購入。仕事に疲れた20代の自分に贈りたかった。読み終わってほんのりと前向きになれました。 #2018読了 *街の本屋×カクテル×働き方×生き方
frock01飯を喰うときはひとりの世界で居たいというのはさ、簡単に云うと読書家は皆、ひとりぼっちで無音で読みたいという感じなの。岡崎琢磨さんの作品は、無音で読みたい。深緑野分さんも。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
岡崎琢磨さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)