トップページ > 作家名一覧 > わから始まる作家名一覧 > 渡辺淳一

渡辺淳一

渡辺淳一さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

渡辺 淳一(わたなべ じゅんいち、1933年(昭和8年)10月24日 - 2014年(平成26年)4月30日)は、日本の作家。北海道空知郡上砂川町朝陽台出身。1958年札幌医科大学医学部卒業。医学博士。
1964年札幌医科大学助手、1966年同大医学部整形外科教室講師。医業と並行して、北海道の同人誌に執筆を続ける。同大学の和田寿郎教授による和田心臓移植事件を題材にした『小説・心臓移植』(1969年3月。後に『白い宴』と改題、角川文庫)を発表し、大学を去る。1970年、37歳の時に総理大臣寺内正毅をモデルとしたとされる『光と影』で第63回直木賞を受賞し、本格的に作家活動を開始した。直木賞、吉川英治文学賞、中央公論文芸賞、柴田錬三郎賞、島清恋愛文学賞選考委員。
2014年4月30日午後11時42分、前立腺癌のため東京都内の自宅で死去。80歳没。
2015年、集英社が本人の名前を冠した文学賞である「渡辺淳一文学賞」を創設。第1回の表彰は2016年3月に行われた。

渡辺淳一新刊

  • 発売日
    2018年8月24日
  • 書名
    死化粧 (角川文庫)
  • 発売日
    2018年6月21日
  • 書名
    医師たちの独白 (集英社文庫)

受賞歴

渡辺淳一関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

渡辺淳一関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

otoko_e_onna二兎を追うものは一兎をも得ず。というのは、二兎しか追わないから駄目なんだ。四兎も五兎も追わなきゃ!(渡辺淳一)
fukutaroukun渡辺淳一 著「遠き落日(上)」は1876年、貧農の家に生まれた野口英世やけどによって左手の自由を失う。人間・野口英世を余すことなく描き切った傑作長編伝記。第14回吉川英治文学賞受賞作品!https://t.co/mDgd2Skb5N
mash19622014年に亡くなった作家の渡辺淳一さんの資料を展示する札幌市中央区の渡辺淳一文学館が、中国の出版社「青島出版集団」に売却されていたことが9日、分かった  #annm10
snoozett@Muroi_Misaki なんつっても渡辺淳一文学賞受賞者だからね(爆、今に日経新聞にオヤジ向けエロ小説でも連載するんじゃないのw
kenndiqma【文文字】1970年に『光と影』で直木賞を受賞している小説『遠き落日』『花埋み』『失楽園』で有名な作家は?→渡辺淳一
bloodtypeogtkunO型の偉人みるとすごすぎてビビる!ビートたけしタモリ吉永小百合王貞治星野仙一松井秀喜野依良治湯川秀樹小柴昌俊大村智大隅良典梶田隆章川端康成村上龍江戸川乱歩阿久悠星新一横溝正史渡辺淳一孫正義三木谷浩史柳井正宮崎駿秋元康勝新太郎林修
nekonomofumofu3渡辺淳一著「鈍感力」 シャープで、鋭敏なことが優れていると世間では思われているが、本当にそうなのか!?医師として作家としての視線を通じて、些細なことで揺るがない「鈍さ」こそ生きていく上で最も大切で、源になる才能だと説き明かす。https://t.co/drzIdbj1Ox
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
渡辺淳一さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)