トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 江國香織 > きらきらひかる

きらきらひかる(江國香織)

きらきらひかる(著者:江國香織)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:きらきらひかる (新潮文庫)
  • 著者:江國 香織
  • ページ数:213
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101339112
  • ISBN-13:9784101339115

江國香織新刊

  • 発売日
    2017年11月7日
  • 書名
    ヤモリ、カエル、シジミチョウ (朝日文庫)

きらきらひかる関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

江國香織のその他受賞歴(候補含む)

きらきらひかる関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

____naljug_igo@hhh_2609 グミ・チョコレート・パイン読んで、人生こじらせたからオススメだよ!金原ひとみは、蛇にピアスが有名だけど一番好きなのは「アッシュ・ベイビー」ってやつ!江國香織は映画になってる作品沢山あるから、なんでもオススメ!お気に入りは「きらきらひかる」
bookbook_bot素直にいえば、恋をしたり信じあったりするのは無謀なことだと思います。どう考えたって蛮勇です。それでもそれをやってしまう、たくさんの向こう見ずな人々に、この本を読んでいただけたらうれしいです。(江國香織/きらきらひかる あとがき)
ddaisukinano「紺くんの木」に紅茶をあげるのは、吉本ばななの『キッチン』でしたっけ、江國香織の『きらきらひかる』でしたっけ?
12shota06_bot普段からじゅうぶん気をつけていはいるのですが、それでもふいに、人を好きになってしまうことがあります。『きらきらひかる(あとがき)/江國香織』
qma_lsjnat_bot江國香織の小説を刊行順⇒409ラドクリフ→きらきらひかる→冷静と情熱のあいだ→東京タワー→号泣する準備はできていた→がらくた→真昼なのに昏い部屋
qmabungaku【連想】第130回直木賞を受賞/父・滋はエッセイスト/『きらきらひかる』/『号泣する準備はできていた』A.林真理子B.江國香織C.よしもとばななD.山田詠美→B.江國香織〈えくに かおり)
yuka_aizawa_ゆえにその、江國香織の『きらきらひかる』みたいな結婚生活に憧れる。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)