トップページ > 公募新人賞一覧 > ミステリーズ!新人賞 > 2004年−第1回 ミステリーズ!新人賞

ミステリーズ!新人賞

2004年−第1回 ミステリーズ!新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

第1回—2004年(応募総数:439)

参考情報:受賞作/選考委員

新人賞

  • 該当なし

その他の回のデータ(全データ一括表示

ミステリーズ!新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

ミステリーズ!新人賞関連つぶやき

koro1003櫻田智也「サーチライトと誘蛾灯」 ミステリーズ!新人賞受賞作を含む本格推理短編集。ちょっと会話文がぎこちないが、主人公の昆虫好きの青年の性格そのままとぼけたユーモアが微苦笑を誘うあたり好印象。真実が解き明かされるところはそれなりの… https://t.co/PBKBIue4Wg
NovelAwardあと312 日『第14回 ミステリーズ!新人賞』〆切:2017年3月31日枚数:30~100枚大賞:30万円 主催:東京創元社選考:大崎梢/新保博久/米澤穂信/https://t.co/OoJYnoDy1s
from41tohomania「ミステリーズ!86」掲載の第14回ミステリーズ!新人賞優秀賞受賞作、丹野文月「未知との遭遇」は急逝した落語家の弟子たちの中で死に責任があるのは誰かを探すという話。上方落語界を舞台にしていてよく書けていると思うが、容疑者が不足して… https://t.co/GVOPLEJS4S
saitosou(ここ3日の記事)【公募情報】第15回ミステリーズ!新人賞 https://t.co/gWOsrCeYa3 #公募 #東京創元社 #ミステリーズ!新人賞
suzushi211今村先生が「どんなジャンルを書くにせよエンタメを書くならミステリーというジャンルの構造は把握しておくべきだろう」という判断でミステリーを読み始め、ミステリーズ新人賞で割と引っかかったから「向いてるのかも?」と思い鮎川賞を視野に入れ、三ヶ月で屍人荘を書いたという話が本当にすごすぎた
taptap53052845創元推理文庫『監獄舎の殺人』を買う。「ミステリーズ!」新人賞を受賞した5人のデビュー作品集。2016年12月に出ていた本だが、これより前に出ている『砂漠を走る船の道』もまだ積んだまま。
kasumishirakaba@tegetegeHohly ミステリーズ新人賞短編集マジックは起こってました?
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)