トップページ > 公募新人賞一覧 > 銀華文学賞 > 2006年−第2回 銀華文学賞

銀華文学賞

2006年−第2回 銀華文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

第2回—2006年(応募総数:153)

銀華文学賞

優秀賞

優秀賞

優秀賞

優秀賞

優秀賞

優秀賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

銀華文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

銀華文学賞関連つぶやき

hippopotamomus銀華文学賞に原稿出してきました。
haruharulunlunまあ、私も銀華文学賞のこと知らせてないからおあいこやけどわいら、どんなクールな関係やねん
Ornette_nanan@YgVEWp8Nh36gAXL ありがとうございます。銀華文学賞佳作受賞おめでとうございます。私も楽しみにしています。それでは、良いお年を!
akegarasusarasa山梨の柳正堂書店イトーヨーカドー店さんと敷島書房さんに「文芸思潮」78号、納品して参りました。銀華文学賞、現代詩賞発表と文芸思潮新人賞が知らない間に設立されておりました。銀華の応募作の批評コメントをやってますが、平均レベルが高くて… https://t.co/YEhZpoT5B0
YgVEWp8Nh36gAXL文芸思潮誌第78号に、第13回銀華文学賞の佳作受賞者として名前が載りました。うれしいのですが、選考委員の先生方の選評に私の作品に対するコメントがないのが寂しい。ひとこと、批評をお聞きしたかった。まあ、批評されるほどのインパクトがなかったのかもしれない。次、がんばります。
F04906357『文芸思潮』78号が届き、拙作「熱帯林」(銀華文学賞・奨励賞)への選評が載っていた。なかでも、五十嵐勉氏からは、「サラリーマンの苦闘の狂気を熱帯林の熱さに喩えて、書き切っている」という言葉をいただいた。生きることの「喘ぎ」をずっと主題にしてきたので励まされる。
osaka_bungaku森園哲也さん(通教部・研究科生)、第13回「文芸思潮」銀華文学賞で入選を果たす!:… https://t.co/Wx2voqX7vj
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)