トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 石持浅海

石持浅海

石持浅海さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

石持 浅海(いしもち あさみ、1966年12月7日 - )は、日本の小説家、推理作家。愛媛県生まれ。九州大学理学部生物学科卒業。男性。兼業作家。
大学卒業後、食品会社に入社。1997年、鮎川哲也が編集をつとめる公募短編アンソロジー『本格推理 11』に「暗い箱のなかで」が採用される。本格推理シリーズにはその後も「地雷原突破」「利口な地雷」の2編が採用された(これら3編はのちに『顔のない敵』にまとめられた)。
2002年、光文社のカッパ・ノベルス新人発掘企画『KAPPA-ONE』第1期に選ばれ、西澤保彦の推薦のもと『アイルランドの薔薇』で本格的に小説家デビュー。
2003年、『月の扉』が『このミステリーがすごい!』2004年版で第8位、『本格ミステリベスト10』2004年版で第3位に選ばれ注目される。2006年に文庫化されると半年で10万部を突破した。
2005年、『扉は閉ざされたまま』が『このミステリーがすごい!』2006年版、『本格ミステリベスト10』2006年版の両方で第2位に選ばれる。2008年には続編の『君の望む死に方』とあわせてWOWOW「ドラマW」枠でドラマ化され、2夜連続で放送された。

石持浅海新刊

  • 発売日
    2019年5月14日
  • 書名
    パレードの明暗: 座間味くんの推理 (光文社文庫)
  • 発売日
    2019年4月17日
  • 書名
    不老虫

受賞歴

石持浅海関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

石持浅海関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yamagamiyusuke石持浅海@Ishimochi_Asamiさんが推してた「あゝ我らがミャオ将軍」ので買ってみた。これから読みます♪ https://t.co/WkL11RYxsX
nezunobanne「実験は、中止しませんよ」「フライ・バイ・ワイヤ」石持浅海
myeongsa_chori恩田陸「消滅」読了これは一本取られたというか、純粋にものを書く基礎体力が高いひとにやられるとミステリ要素の多寡は二の次になる(文学作品としての評価が先立つ)かんじでしたシチュ的には石持浅海「月の扉」の逆版、群像劇としては「崖の上で踊る」ともリンクしてるかも
booktitle_bot『BG、あるいは死せるカイニス』石持浅海
JihenYoshiki【定期】森博嗣/有栖川有栖/我孫子竹丸/綾辻行人 /歌野晶午/島田荘司/京極夏彦/貫志祐介/氷川透/柄刀一/麻耶雄嵩/東野圭吾/三津田信三/法月綸太郎 /石持浅海/貫井徳郎/大山誠一郎/北村薫 『密室』『論理』『本格』『メタ』 合いそうな方フォローお願いします
mx6x3見える面だけが全てでは無いというのを改めて考えさせられる一冊。「石持浅海 パレードの明暗」 https://t.co/OQHQklNzqe
amrita_TRPG#名刺がわりの小説10選アムリタ/吉本ばななプシュケの涙/柴村仁きらきらひかる/江國香織アーモンド入りチョコレートのワルツ/森絵都悪意/東野圭吾空の彼方/菱田愛日サクラダリセット/河野裕BG、あるいは死せるカイニス/石持浅海ガーデン・ロスト/紅玉いづき
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
石持浅海さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)