トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 平田俊子

平田俊子

平田俊子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

平田 俊子(ひらた としこ、1955年6月30日 - )は日本の詩人、小説家、劇作家。ブラックユーモアを多用した乾いた作風。
島根県隠岐島生まれ。父親が海上保安官であったことから、鳥取県境港市、福岡県北九州市、山口県徳山市などを転々とした。山口県立徳山高等学校、立命館大学文学部日本文学科卒業。大阪文学学校に学ぶ。1982年、「鼻茸」で第1回現代詩新人賞受賞。1998年、『ターミナル』で第39回晩翠賞受賞。1999年、「詩のボクシング 第3回世界ライト級王座決定戦」で白石かずこを破り第3代チャンピオン。2000年、舞台芸術創作奨励賞(現代演劇部門)。2001年、「甘い傷」で第45回岸田國士戯曲賞候補。2004年、『詩七日』で第12回萩原朔太郎賞受賞。2005年、『二人乗り』で第27回野間文芸新人賞受賞。2012年、立教大学文学部特任教授に就任。2015年、長田弘の後を受け、読売新聞「こどもの詩」担当者に就任。2016年、『戯れ言の自由』で第26回紫式部文学賞受賞。

受賞歴

平田俊子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

平田俊子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

crossroadofword「ラッキョウは苦手なんです」「そうかい 僕は好きだよ」こんなたわいない会話を誰かが聞いていたのだろうか次の日からラッキョウに悩まされることになった平田俊子「ラッキョウの恩返し」より。全文はこちら->https://t.co/VGmJKoWOeV
GevauQhOxaW3rJZ『群像』8月号に、平田俊子さんの書評が載っています。文章が上手いなあ、と思います。平田さんの分かりやすくのびのびとして張りのある文章は、それだけで、自由詩を読む愉しさに似て、エネルギーに満ちています。平田さんの今後が益々楽しみです!皆様、是非ご一読くださいませ。
summeralbumbotでも まじるよねまざるよね夏は秋に昼は夜に人は人の暗がりに平田俊子/マゼラン
toshi_newspick好みがあるからねえ。難しいねえ……すらすら一気 平田俊子:日本経済新聞https://t.co/L8HdPMIvfU
kushankudaiすらすら一気 平田俊子: 日本経済新聞 https://t.co/MqEkjRxayCこれ、反省させられるなぁ。SNSでのやり取りなんかほとんど全部こういう相互誤解が起きてる感じだよな。そして互いを中傷しあってるんだ。反省。
akirafunato「すらすら読まれる文章がすらすら書けることはない。すらすら読める文章のためには、すらすらいかない時間が必要だ」(平田俊子さん、日経)
tatsuyaakiko(「すらすら一気」 平田俊子(詩人) 本日付日経新聞文化欄)*三島由紀夫は生前、芥川賞選考会の後の宴会中に紙とペンを持ってこさせると、その場で「選評」を文字通りすらすらと書いて担当者に渡していたそう。そういう人もなかにはいた、ということで。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
平田俊子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)