トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村田沙耶香

村田沙耶香

村田沙耶香さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

村田 沙耶香(むらた さやか、1979年8月14日 - )は、日本の小説家、エッセイスト。
千葉県印西市出身。10歳の時に執筆を開始し、執筆しているときだけ自分自身を表現し解放することができるようになったと感じていた。小学生の時にジュール・ルナールの『にんじん』を読み、「最後まで絶望的であることにすごく救われ」、中学時代は同級生から「死ね」と言われ実際に死のうと思ったものの、小説を書いていて生への執着につながったと語る。
家庭は保守的で、兄は医者か裁判官になるようプレッシャーをかけられていた一方、村田自身は「女の子」としてピアノを習い、清楚なワンピースを着て、伝統ある女子大学に進み、しかるべき男性に「見初められて」結婚してほしいというのが、母親の願いだったという。
二松學舍大学附属沼南高等学校(現・二松學舍大学附属柏高等学校。大学時代、周囲の人間から、金持ちの結婚相手を見つけ出産について考えなければいけない、と言われ、何のために大卒資格を取るのかとショックを受けたという。
10代から20代にかけて、世間が期待する可愛い女性を演じようと努めるも、それは「恐ろしい経験」であったという。
横浜文学学校にて宮原昭夫に学ぶ。
朝井リョウ、加藤千恵、西加奈子ら作家仲間からは「クレイジー沙耶香」と呼ばれている。

受賞歴

村田沙耶香関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2020.11.19 「全米図書賞」の翻訳文学部門に柳美里さんの小説

    アメリカで最も権威のある文学賞「全米図書賞」の翻訳文学部門に、柳美里さんの小説「JR上野駅公園口」が選ばれました。

  • 2020.9.1 第57回「文藝賞」、過去最多の応募総数から決まる

    河出書房新社は8月27日、第57回「文藝賞」の受賞作を藤原無雨(ふじわら・むう)「水と礫」、優秀作を新胡桃(あらた・くるみ)「星に帰れよ」に決めたと発表した。

  • 2017.10.5 【文芸月評】現代の女性文学問う

    フェミニズムに共感を寄せる作家、川上未映子さん(41)が責任編集した「早稲田文学増刊 女性号」が出版された。戦前生まれの詩人の石垣りんら物故者をはじめ、詩人の伊藤比呂美さんや歌人の雪舟えまさん、作家の津村記久子さんら現役の筆者、米国で活躍する中国出身のイーユン・リーさんら海外作家など女性82人が原稿を寄せるなどした。

村田沙耶香関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

b_book_bot熱気が今にも破裂して、私をずぶ濡れにしてしまいそうです。その夏の日、私は小学校の二年生でした。(ギンイロノウタ-ひかりのあしおと-/村田沙耶香)
kurotuki_3BCDAしろいろの街の、その骨の体温の 村田沙耶香 三島由紀夫賞 https://t.co/k4Tde3kdFH
asyudana7よなよな別役の台本読んでたら頭がクラクラ。その4の急降浮遊感がエグい。その4を読み、またこの台本がよく分からなくなってきたので、少し整理してみたい。”令和”の時代に、村田沙耶香みたいな人が出てきてるような時代に、メタ/ネ… https://t.co/mKlEVVg26j
punya_kokoko村田沙耶香さんの作品、人間の欲望とか心の動きをストレートに表現したり、あるいはすこし変わった視点から価値観の脆弱性を表現してきてページを捲る手が本当に止まらない。「しろいろの街の、その骨の体温の」はぜひ読んでほしい、、かなり読み手を選ぶけどw
s08_N【地球星人/村田 沙耶香】コンビニ人間でも思ったけれど、村田沙耶香、性に対するコンプレックスをひしひしと感じる。どんな酷い仕打ちを受けても主人公が淡々としている感じがチグハグしていて気持ち悪い。… → https://t.co/77j6e12lCF #bookmeter
justiceinmyeyes教室はね、見下す側と、見下される側に分かれてるんだよ。見下される側にがどんな気持ちか、そっち側の人にはわかんないんだよ。しろいろの街の、その骨の体温の/村田沙耶香
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
村田沙耶香さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)