トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 多和田葉子

多和田葉子

多和田葉子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

多和田 葉子(たわだ ようこ ''Yoko Tawada''、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人。
東京都中野区生まれ。1982年から2006年までハンブルク、2006年よりベルリン在住。1987年、ドイツにて2か国語の詩集を出版してデビュー。2000年、ドイツの永住権を取得。チューリッヒ大学大学院博士課程修了。博士号(ドイツ文学)を取得。著作はドイツ語でも20冊以上出版されており、フランス語、英語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語、ロシア語、スウェーデン語、ノルウェー語、デンマーク語、オランダ語などの翻訳も出ている。ドイツの作曲家イザベル・ムンドリー、オーストリアの作曲家ペーター・アブリンガーとのコラボレーションでも知られる。

多和田葉子新刊

  • 発売日
    2019年4月25日
  • 書名
    文学2019
  • 発売日
    2019年4月12日
  • 書名
    雲をつかむ話/ボルドーの義兄 (講談社文芸文庫)

受賞歴

多和田葉子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

多和田葉子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kokoro116自分の世代の人間は長寿を祝う必要なんかないのだと義郎は思う。生きていることはありがたいが、老人は生きていて当たり前なのだから祝う必要などない。むしろ死亡率の高い子供が今日も死ななかったことを祝うべきだろう。(多和田葉子『献灯使』)
mahacosan_rock何か書こうとすると他のものが読みたくなる問題。今は多和田葉子がキてる。
mk24doradora@kazu__9911 多和田葉子さんの『かかとを失くして』
mustard_nao遂に揃えてしまいました。Ⅰ巻を購入してから2年以上悩みに悩み…(笑)幸せで息が詰まりそう。帯文も、多和田葉子、堀江敏幸、佐々木中…と好きな作家が書いていて嬉しかった。青土社のこの函入りの全集は訳も素敵で装幀も美しく、ツェラ… https://t.co/3m84uVZJOT
pe_spresso多和田葉子って面白いんすか?
_fuux多和田葉子「遣灯使」を読んだぞ、いつまで経ってもキモチ悪さの核心に迫らないキモチ悪さに核心がある、とおもった頃には読み終わっている…
akutagawa_syou多摩川べりのありふれた町の学習塾は“キタナラ塾”の愛称で子供たちに人気だ。北村みつこ先生が「犬婿入り」の話をしていたら本当に「犬男」の太郎さんが押しかけてきて奇妙な二人の生活が始まった。都市の中に隠された民話的世界を新しい視点でとらえた作品。芥川賞受賞作『犬婿入り』多和田葉子
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
多和田葉子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)