トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 多和田葉子

多和田葉子

多和田葉子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

多和田 葉子(たわだ ようこ、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人、都留文科大学特任教授。
東京都中野区生まれ。1982年から2005年までハンブルク、2005年よりベルリン在住。1987年、ドイツにて2か国語の詩集を出版してデビュー。1991年、書類結婚の相手を異国に訪ねた女が味わうミステリアスな体験を描いた『かかとを失くして』で第34回群像新人文学賞受賞。1992年、『犬婿入り』で第108回芥川龍之介賞を受賞。三島賞はノミネートされながら選考委員団の強い反対により落選したが、高橋源一郎が選考委員の中で唯一選評で評価した。1996年、ドイツ語での文学活動に対し、バイエルン芸術アカデミーからシャミッソー文学賞を授与される。2000年、ドイツの永住権を取得。チューリッヒ大学大学院博士課程修了。博士号(ドイツ文学)を取得。2005年、ゲーテ・メダルを受賞。著作はドイツ語でも20冊以上出版されており、フランス語訳、英訳、イタリア語、中国語などの翻訳も出ている。

多和田葉子新刊

  • 発売日
    2017年3月30日
  • 書名
    百年の散歩
  • 発売日
    2017年3月29日
  • 書名
    暗黒グリム童話集
  • 発売日
    2017年1月6日
  • 書名
    川端康成スタディーズ: 21世紀に読み継ぐために

受賞歴

多和田葉子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

多和田葉子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sentence_marker列車の下半身の鉄が熱い作動を開始した。苦しげにきしむばかりで、快い音ではない。あなたには、列車が走ることを喜びにしているとは、どうしても思えない。しかし。もし走らないでもよいと言われたら、列車は何をして過ごすのだろう。(多和田葉子「容疑者の夜行列車」)
boobookwords微笑みは人間が顔にのせる表情のうちで最も信用のできないものの一つだということが分かってきた。(『雪の練習生』多和田葉子p59)
baseball_blues夏目漱石の「吾輩は猫である」、宮沢賢治の「猫の事務所」、ポール・ギャリコの「ジェニィ」、ロイド・アリグザンダーの「人間になりたがった猫」…猫小説って浮かぶけど、犬小説ってあんまり浮かばないな。パッと浮かぶのは江國香織の「デューク」くらいかな。あと多和田葉子さんの「犬婿入り」か
life_effe_bot多和田葉子の紫式部文学賞受賞作『○○とキューピットの弓』? 【尼僧】 A:にそう
necomaru本の記事 : ベルリンの心、十通りの眺め 多和田葉子「百年の散歩」 - 板垣麻衣子 | https://t.co/UjgYHVkrhj:朝日新聞社の書評サイト https://t.co/GwxpjMnJai #bookasa @BOOK_asahi_comさんから
ggoto2010古書店Croixille(クロアゼィユ)@京都市左京区吉田二本松町白亜荘。付箋や書込みのある痕跡本の展示。多和田葉子さん「雪の練習生」の痕跡本が数十冊。それ自体作品かと思うようなすごい痕跡本もあり、本を愛する気持ちが痛いほど伝わっ… https://t.co/Qm2SVlcOYS
croixille~痕跡本展示会~展示図書「雪の練習生」多和田葉子著/新潮社痕跡本とは、本の中に見つけたお気に入りの言葉、気になった箇所に、付箋、ラインや書き込みなどの印をつけることです。只今croixilleでは約30冊を展示しております☆… https://t.co/5R1CPFe3qo
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
多和田葉子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)