トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 多和田葉子

多和田葉子

多和田葉子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

多和田 葉子(たわだ ようこ ''Yoko Tawada''、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人。
東京都中野区生まれ。1982年から2006年までハンブルク、2006年よりベルリン在住。1987年、ドイツにて2か国語の詩集を出版してデビュー。2000年、ドイツの永住権を取得。チューリッヒ大学大学院博士課程修了。博士号(ドイツ文学)を取得。著作はドイツ語でも20冊以上出版されており、フランス語、英語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語、ロシア語、スウェーデン語、ノルウェー語、デンマーク語、オランダ語などの翻訳も出ている。ドイツの作曲家イザベル・ムンドリー、オーストリアの作曲家ペーター・アブリンガーとのコラボレーションでも知られる。

受賞歴

多和田葉子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

多和田葉子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

skomamiya堅めのタイトルにしてみましたが、勉強会では決してありません笑 のんびりご視聴いただけたら
ngram_kuina多和田葉子さんに頂いた(どうもありがとう)
ULTORAHIRO多和田葉子氏の「地球にちりばめられて」読み始めたら ━社会保障が行き渡ると、嘘をつくことの経済的な意味がなくなるから、誰も嘘をつかなくなるんだよ━との文に行き当たって、呆然。
AyumiBooks_Hei【新入荷】「多和田葉子の〈演劇〉を読む」(論創社)劇評や作品論、初邦訳戯曲などで、多和田葉子の〈演劇〉ワールドに本格的に光をあてる初の試み多和田演劇の魅力を伝えるため、実践家と研究者が連携し、コロナ禍の2020年に思索・執筆… https://t.co/Rb24IOz9lx
P_Bartlett_p多和田葉子さんの『かかとを失くして』苦手だった
boobookwordsひょっとしたらと思いながら生きていくことを人間は希望と呼んでいる。(『雪の練習生』多和田葉子p231)
chiisanayoimonoカフカの変身(かわりみ)は、「もっと多和田葉子っぽく」と言うてええのかしら。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
多和田葉子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)