トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 嵐山光三郎

嵐山光三郎

嵐山光三郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

嵐山 光三郎(あらしやま こうざぶろう、1942年1月10日 - )は、日本の編集者、作家、エッセイスト。本名、祐乗坊 英昭(ゆうじょうぼう ひであき)。
父は、朝日新聞社社員から、多摩美術大学の教授に転じた、デザイナーの祐乗坊宣明。弟の祐乗坊進は造園コンサルタントで多摩美術大学講師。
静岡県浜松市に生まれ、1950年から東京都北多摩郡国立町(現在の国立市)に育つ。国立学園小学校卒業。小学校時代の同級生に、後の外務省・軍縮大使の登誠一郎、朝日新聞社の宮本貢がいた。
桐朋中学・高等学校を経て、1965年に國學院大學文学部国文科卒業。専攻は中世文学。また、笠井叡は高校の2年後輩で、大学時代に笠井から土方巽を紹介され、金粉ショーのアルバイトをやったこともある。大学時代の教師には丸谷才一、安東次男らがいた。
1965年、平凡社へ入社。当時の平凡社は「国民百科事典」の売り上げが絶好調な時期であり、先代社長の下中弥三郎が他社において「争議活動」等で問題となった編集者を集めていたこともあり、編集部には奇人・変人・怪人がそろっていた。先輩編集者の谷川健一、林達夫、難波律郎、西巻興三郎らを知る。のち、『別冊太陽』と『太陽』のそれぞれ編集長を務める。『太陽』の「年賀状の図案特集」はヒット企画となった。また、編集者として檀一雄や澁澤龍彦と親交を深める。深沢七郎には、特に影響をうけ、師匠と呼んでいる。
また、「現代詩手帖」の編集長の桑原茂夫を知る。他に唐十郎、山野浩一、前田亜土、鎌田忠良、麿赤児、坂崎重盛、村松友視、篠山紀信、南伸坊、糸井重里、篠原勝之、鈴木いづみ、山際淳司らと知り合う。
また、広告会社から平凡社に入社してきた安西水丸を知り、1976年に合作絵本「ピッキーとポッキー」を刊行。40年間で70万部近くを売り上げるロングセラーとなる。
放漫経営のため平凡社が経営危機となった1981年、馬場一郎編集局長をトップに、筒井泰彦(筒井ガンコ堂)、渡邊直樹ら平凡社時代の部下らを率いて独立し、青人社を設立。翌年には『DoLiVe 月刊ドリブ』を創刊。
また、雑誌「宝島」で連載された“チューサン階級の友”で人気を博し、「…なのでR」などカタカナやアルファベットを多用した、独特の文体でのエッセイを多数の雑誌に発表。椎名誠らとともに「昭和軽薄体」と呼ばれた。
タモリ司会のテレビ番組『今夜は最高!』に、『月刊ドリブ』の宣伝も兼ねて出演。これがきっかけで、1982年からは『笑っていいとも!増刊号』(フジテレビ)に編集長としてレギュラー出演した。
趣味は料理で、「素人庖丁記」(渡辺和博イラスト)を『週刊現代』に長年連載。
また、近代以前の文学者たちを主人公にしたポップな時代小説や、食べ歩き本、温泉などの旅行記などを発表。また、編集者時代を描いた自伝的小説『口笛の歌が聴こえる』『昭和出版残侠伝』も発表した。一方、母校の國學院大學講師も務めた。
近年は、文学者たちの暴食ぶりを評した『文人悪食』『文人暴食』など、近代日本の文学者たちを、新鮮な切り口から捉えなおした本も多い。
作家・芸術家の赤瀬川原平、イラストレーターの安西水丸、南伸坊、渡辺和博、芸術家の篠原勝之などとは編集者時代からの友人でもある。共同で絵本を作ってきた安西が2014年3月19日に死去した際、朝日新聞に追悼文を寄稿した。南による装丁・挿絵も多い。友川カズキは飲み仲間で、秋田弁が聞きたくて歌わせていた。適当な節回しの中で、代表曲の一つ「ワルツ」が生まれた。作家の石田千は元助手である。
また、20年来の阪神タイガースファンである。
2010年3月、国立市の教育委員に任命された。2012年日本文藝家協会理事。

嵐山光三郎新刊

  • 発売日
    2017年3月9日
  • 書名
    新廃線紀行 (光文社文庫)

受賞歴

嵐山光三郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

嵐山光三郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

YamadaKaren1新入社員にオリジナリティはない。「謙虚」の一語を叩き込み、「この人だ」と思う人のコピーをするがいい。 ~嵐山光三郎
_3ENO3_【格言集】新入社員にオリジナリティはない。「謙虚」の一語を叩き込み、「この人だ」と思う人のコピーをするがいい。~ 嵐山光三郎 ~
koucyanet1新入社員にオリジナリティはない。「謙虚」の一語を叩き込み、「この人だ」と思う人のコピーをするがいい。~嵐山光三郎
komugidaiichi@CAVE1919 あーそうだったかも。たしか嵐山光三郎さんはイスパファンかなんか行った時、澁澤さんが買ったアストロラーペを持たされて重かったつうグチを書いてましたね。
CAVE1919@komugidaiichi 嵐山光三郎が目撃していてエッセイにつづっていたのは思い出しました=^.^=
of_the_novelはじめてのあいびきのとき、百合子は「食べることが一番うれしいわ。おいしいものを食べるのがわたし一番好きよ」と言った。百合子は貧しく、いつも素足で、ブラウスも二枚しか持っていなかった。ー嵐山光三郎『文士の料理店』
bowfake1新入社員にオリジナリティはない。「謙虚」の一語を叩き込み、「この人だ」と思う人のコピーをするがいい。 嵐山光三郎
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
嵐山光三郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)