トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 原田康子

原田康子

原田康子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

原田 康子(はらだ やすこ、1928年1月12日 - 2009年10月20日)は日本の小説家である。本名は佐々木康子(旧姓:原田)。
東京都生まれ、北海道釧路市出身。市立釧路高等女学校(現・北海道釧路江南高等学校)卒業後、釧路新聞に勤務。
1949年に同人雑誌「北海文学」に処女作『冬の雨』を発表し、以後も同誌を中心に短編・長編を発表。1954年「新潮」同人雑誌賞に『サビタの記憶』で応募、最終候補に残って伊藤整らの高い評価を得る。翌年から「北海文学」誌上に長編『挽歌』を連載。1956年に出版されベストセラーとなり、映画化されるなど大きな反響を呼んだ。『挽歌』は翻訳され、海外数ヶ国でも出版されている。また1991年には、『満月』が『満月 MR.MOONLIGHT』のタイトルで映画化されている。
競馬、将棋を趣味とし、それらについてのエッセイ集『はなれ駒あそび駒』もある。1998年の将棋王座戦の観戦記を執筆し、翌年、将棋ペンクラブ大賞(観戦記部門賞)を受賞。
『挽歌』と『蝋涙』(1999年)で2度女流文学賞を、『海霧』(2002年)で第37回吉川英治文学賞を受賞している。2003年、北海道文化賞受賞。
2009年10月20日、肺炎のため札幌市内の病院で逝去。。
人気作家となった後も、北海道在住のまま執筆活動を続けていたことでも知られる。

受賞歴

原田康子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

原田康子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nuppeppo1206究極の恋愛小説をひとつだけ選べと言われたら原田康子さんの「満月」。わたしこの本だけは天国まで持っていく。
CoachandFour_JP釧路出身の作家・原田康子さんの復刻本が発売しました。大好評だった第一弾の「海霧」に続く、第二弾「風の砦」上・下巻セット、第三弾「聖母の鏡」が文庫本として復刻致しました。コーチャンフォーグループのみの限定販売となる貴重な復刻本! 北… https://t.co/cJ6drFK7Wo
tsundokulibほー、釧路コーチャンフォーで原田康子「海霧」の文庫限定復刊とな。1000セット講談社から買いきりして750売れたと。経費いれてもトントンくらいの線までこぎ着けた感じかな?
ayu_pig煙草ふかしながら原田康子でも読みたい気分。 https://t.co/i5TIRXqL0P
orionaveugle昨日は「北海道文学集中ゼミ」の第2回「釧路文学というトポス」でした。原田康子『挽歌』の映画(1957年)から、初期ヌーヴェルヴァーグの映像にも通じる釧路の異郷性を確認。続いて原田も参加した「北海文学」の同人である鳥居省三の批評を… https://t.co/OpvFsSu0Cr
bellwoodgao北海道文学集中ゼミの2回目終了~。原田康子原作「挽歌」の映画を少しだけ観賞。舞台の釧路が幻影の「釧路」なことを知りました。久我美子演じるアプレ娘の怜子がお父さんからすすめられて煙草をスパスパ吸うシーンにちょっとビックリ( ゚Д゚)(時代ね~)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
原田康子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)