トップページ > 公募ではない賞一覧 > 女流文学賞

女流文学賞

女流文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

女流文学賞(じょりゅうぶんがくしょう)は、中央公論社が、女流文学者会主催の女流文学者賞を引継いで創設した文学賞。中央公論社の経営不振により2000年をもって終了し、2001年より婦人公論文芸賞となった。毎年6月に発表。

第39回2000年

受賞

第38回1999年

受賞

第37回1998年

第36回1997年

受賞

第35回1996年

受賞

第34回1995年

受賞

第33回1994年

第32回1993年

受賞

第31回1992年

受賞

第30回1991年

受賞

受賞

以前のデータ(全データ一括表示

女流文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.6.10 作家の田辺聖子さん死去、91歳=小説、エッセーなど多彩な作品

    人間関係の機微を描いた小説やエッセーを発表してきた作家で文化勲章受章者の田辺聖子(たなべ・せいこ)さんが6日午後1時28分、胆管炎のため神戸市内の病院で死去した。91歳だった。大阪市出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は弟聰(あきら)氏。後日、東京と大阪でお別れの会を開く予定。

  • 2017.6.2 作家の杉本苑子さん死去 91歳 歴史小説「孤愁の岸」

    「孤愁(こしゅう)の岸」や「滝沢馬琴」など、史料を読み込んだ骨太な歴史小説で知られた作家で、文化勲章受章者の杉本苑子(すぎもと・そのこ)さんが5月31日、老衰で死去した。91歳だった。葬儀は近親者で営まれた。後日、お別れの会が開かれる予定。

  • 2017.3.1 作家の林京子さん死去 原爆文学の傑作「祭りの場」

    「祭りの場」をはじめ、原爆文学の傑作を世に送り出し、「8月9日の語り部」とも呼ばれた作家の林京子(はやし・きょうこ、本名宮崎京子〈みやざき・きょうこ〉)さんが2月19日、死去した。86歳だった。葬儀は近親者で行った。

女流文学賞関連つぶやき

Osarunosanpo因みに宮本輝さんは阪神大震災があった年の伊丹の講演で客席の女性から「ご自身でいつかノ-ベル文学賞は獲れると思いますか?」と質問されると、「僕でも受賞出来ると思います(笑)。只それには受賞したアフリカの女流作家の様にその時の世界情勢… https://t.co/ZThfd2w0yI
QMA_Mys_Bot1[線結び]次の女流作家と受賞したことがある文学賞の正しい組み合わせを選びなさい → 加納朋子―鮎川哲也賞、桐野夏生―江戸川乱歩賞、絲山秋子―芥川賞、夏樹静子―フランス犯罪小説大賞 ※絲山秋子=いとやまあきこ。なんとなくイメージで結べば多分当たるシリーズ
rokusouichika【訂正】⑥今年のノーベル文学賞は、ポーランドの女流作家、オルガ・トカルチュクOlga Tokarczukさんと、オーストリア人作家ペーターハントケPeter Handke さんの2名に決定しました。文学賞で2氏が選ばれるのは初… https://t.co/zSXEuJmnVo
t_stone2428ノーベル文学賞、できれば欧米言語圏の女流作家に受賞させたい意向とか…そんな話を聞くと、理化学系に比べてかなり偏向差別思想的で政治的な文学賞とか平和賞なんてクソじゃないか。要らない。
vivanichiren靖はもっぱら安藤から学んで『天平の甍』を書き、永井路子は大正大学で3名の学僧から仏典の読解から学んで『氷輪』を書いた(そして靖が審査員の時にこれで女流文学賞を取った)。文芸作品の成立事情から、戦後仏教史学の叙述思想(オリオン・クラウタウ)がもつ射程の一端を把捉していくのがおもろい
naojiixx88ネット記事に大森望さんのノーベル文学賞予想が載ってて予想の一人にカナダの女流 マーガレット·アトウッドという作家を上げていた。この人の代表作が「侍女の物語」で最近ドラマ化 昔映画化されてる。俺は昔VHS ビデオで見てるんだがビデオ… https://t.co/EGAifAXbeD
kenndiqma【文文字】1945年に、ラテンアメリカ出身の文学者で初のノーベル文学賞受賞者となったチリの女流詩人はガブリエラ・◯◯◯◯◯?→ミストラル
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)