トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 倉知淳

倉知淳

倉知淳さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

倉知 淳(くらち じゅん、1962年4月25日 - )は、日本の推理小説家。
静岡県出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業。
1993年、『競作 五十円玉二十枚の謎』一般公募部門に応募した「解答編」(佐々木淳名義)が若竹賞を受賞。翌1994年、『日曜の夜は出たくない』で倉知淳として小説家デビュー。
1997年、『星降り山荘の殺人』で第50回日本推理作家協会賞(長編部門)候補。
2001年、『壷中の天国』で第1回本格ミステリ大賞(小説部門)受賞。
2002年、「桜の森の七分咲きの下」で第55回日本推理作家協会賞(短編部門)候補。

倉知淳新刊

  • 発売日
    2019年5月31日
  • 書名
    幻獣遁走曲【新版】 (創元推理文庫)
  • 発売日
    2019年4月11日
  • 書名
    作家の人たち
  • 発売日
    2019年3月20日
  • 書名
    過ぎ行く風はみどり色【新版】 (創元推理文庫)

受賞歴

倉知淳関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

倉知淳関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

miltutu東京創元社のメルマガ[2019年7月の近刊案内ほか]を読む。創元推理文庫の海外ミステリでは、ピーター・スワンソン『ケイトが恐れるすべて』が非常に楽しみ。国内ミステリには待望の倉知淳『とむらい自動車 猫丸先輩の空論』が!これで「猫丸… https://t.co/fadbiienau
tour_biblio【開催記録7:180819】そなエリア東京&予選会①誰も戦争を教えてくれなかった 古市憲寿②豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件 倉知淳☆③小説禁止令に賛同する いとうせいこう④私たちが星座を盗んだ理由 北山猛邦⑤フォア… https://t.co/rTFozcyCnN
akahatabunka【今日の赤旗文化面(読書)】書評『冬の架け橋』佐田暢子著「危機的状況から教育取り返そうと」(評者:柴垣文子さん)定点観読・エンターテイメント 南陀楼綾繁さん『作家の人たち』倉知淳著書かずにはいられない人々
hina_shella【作家の人たち (幻冬舎単行本)/倉知淳】を読んだ本に追加 → https://t.co/gZRoz4GMRZ #bookmeter
WasuiMatui2014@kurosaba_hm 1『陽気な容疑者たち』天藤真2『過ぎ行く風はみどり色』倉知淳3『交換殺人には向かない夜』東川篤哉いずれもユーモアミステリになってしまいましたが、この3作品の伏線の"あざとさ"はむしろ誇るべき勲章で… https://t.co/JfRJY3Q7p7
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
倉知淳さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)