トップページ > 作家名一覧 > にから始まる作家名一覧 > 新田次郎

新田次郎

新田次郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

新田 次郎(にった じろう、本名:藤原 寛人(ふじわら ひろと)、1912年6月6日 - 1980年2月15日)は、日本の小説家、気象学者。電機学校(現:東京電機大学)卒業。
長野県諏訪郡上諏訪町(現:諏訪市)角間新田(かくましんでん)に彦、りゑの次男として生まれる。ペンネームは“新田の次男坊”から(「しんでん」を「にった」と読み替え)。
旧制諏訪中学校(現在の長野県諏訪清陵高等学校)・無線電信講習所本科(現在の電気通信大学の母体)・神田電機学校(現在の東京電機大学の母体)卒業。
おじに気象学者藤原咲平。妻ていは作家。次男正彦は数学者・エッセイスト。長女の咲子も、家族を書いた小説を発表している。
登山好きの皇太子徳仁親王が愛読する作家として知られる。

新田次郎新刊

  • 発売日
    2018年3月9日
  • 書名
    ある町の高い煙突 (文春文庫)

受賞歴

新田次郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

新田次郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

annchan2アラスカ物語(新田次郎)です。
oideyoomi小見においでよ。新田次郎さんの剱岳-点の記-のもうひとりの主人公とも言える宇治長次郎さんは、小見に住んでいて、大山三賢人の一人に数えられるよ #小見小学校
of_the_novelクルミを割ると山のにおいがぷんと鼻をつく。故郷のにおいが、日本のにおいがクルミの中に秘められているように感じたものだ。私はいまでもクルミを食べている。クルミにはなんとなく気品がある。ー新田次郎『つぶやき岩の秘密』
angra_hm新田次郎『劒岳〈点の記〉』新装版。映画は観ていたけど原作は初めて。劒岳登頂を中心に北アルプス立山連峰の山岳測量、時代は明治。登山の装備は今とは大違いでも立山連峰の自然環境のきびしさは変わらない。その中で地道に一歩一歩仕事を進めていく姿に感動。著者の越中劒岳を見詰めながらも良かった
jit04907241@liyonyon 中央の尖峰が槍ヶ岳 右に連なる尾根が 新田次郎の「孤高の人」にでてくる北鎌尾根。左端に穂高岳と涸沢の一部 左遠方が笠ヶ岳方面 槍の手前にある左右の尾根が有名な表銀座コースです。右手前に大天井岳。どれも300… https://t.co/AVgArzgWWG
amelobquiz1956年の第34回直木賞を受賞した新田次郎の次男で2005年に出版された著書『国家の品格』は260万部以上発行のべストセラーとなった数学者でもあるエッセイストは誰でしょう?
bikasebu(線)城山三郎の小説と描かれている政治家 辛酸―田中正造 落日燃ゆ―広田弘毅 男子の本懐―浜口雄幸/(線)富士山頂で初めて越冬観測を試みた野中到を描いた小説とその作者 芙蓉の人―新田次郎 富士山頂―橋本英吉 高嶺の雪―落合直文
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
新田次郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)