トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 富岡多恵子

富岡多恵子

富岡多恵子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

富岡 多惠子(とみおか たえこ、1935年7月28日 - )は、日本の詩人・小説家・文芸評論家、日本芸術院会員。上方お笑い大賞選考委員。静岡県伊東市在住。現代美術家の菅木志雄は夫。
大阪府大阪市出身。大阪府立桜塚高等学校、大阪女子大学文学部英文科卒業。池田満寿夫と同棲していたことがあり、当初詩人として出発したが、1970年代初めから小説を書き始めた。多数の詩・小説・評論・エッセイがある。また映画のシナリオも書いている。
1976年、坂本龍一作曲によりアルバム「物語のようにふるさとは遠い」を発表している。
フェミニストであり、上野千鶴子、小倉千加子との鼎談『男流文学論』を刊行している。また、大阪の芸能への傾倒が大きく、秋田實の評伝の執筆などをしている。
2008年に芸術院会員。

富岡多恵子新刊

  • 発売日
    2018年4月10日
  • 書名
    群像短篇名作選 1975~1999 (講談社文芸文庫)

受賞歴

富岡多恵子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

富岡多恵子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

matsurara「女道楽」(富岡多恵子)の春駒は、寄席で人気を博しながら、突然なにもかもが嫌になり、すべてを捨てる。同じく富岡の「坂の上の闇」では伊勢の妓楼を訪ねた美男の医師、福間一紀が突然店の者を刀で殺傷する。この「突然」は不可視の穴のようなもので、春駒も一紀もそこに落ちた、というほかない。
zundokogaragaraいつも呟いているけど本は探すと見つからない。津島佑子を求めに応じの古書店二軒見当たらず(正確には『逢魔物語』があったけど焼け過ぎ)。代わりに富岡多恵子と藤本義一を購う。板橋まで歩くか。風強いけど。
Nobusan_botそのころ、富岡多恵子さんと対談したんですが、彼女は最初からサングラスをかけたままで、「すみませんけど、私は目が悪いんでこのまま失礼します、私ももう五十になりました」と言うんです。ぼくは七十でしたけど。 ―小説の楽しみ
daily_fndmntls河野多恵子と、富岡多恵子、どちらが良いかというニッチとか言ったら失礼な問題
shiorisato15折口信夫会での富岡多恵子さん講演+カーヴド・エアの1990年ライヴ盤 林浩平の《饒舌三昧》/ウェブリブログ https://t.co/Um7O4nLtkiいやあ、富岡さんのお話、スミからスミまで非常に面白いものでした。文学談話で… https://t.co/nQolBlJEgv
jester_0909制服や官服に対して、個人の立場で着る衣服。軍隊内務書〔1924〕第二六一「各自の私服は聯隊長の許可したるものの外成るべく本人より附添人に渡さしめ」餓鬼の晩餐〔1974〕〈富岡多恵子〉「男は、商売ではなく、私服でその日の夕方まで名所案内のドライヴをしてくれるというのである」
BaddieBeagle"第二弾は経済の繁栄、社会構造の激変と「戦後文学」の変容を示す18篇を収める"三浦哲郎「拳銃」吉村 昭「メロンと鳩」富岡多恵子「立切れ」林 京子「空罐」藤枝静男「悲しいだけ」小島信夫「返信」大江健三郎「無垢の歌、経… https://t.co/JNcGf3TE5o
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
富岡多恵子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)