トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 稲葉真弓

稲葉真弓

稲葉真弓さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

稲葉 真弓(いなば まゆみ、1950年3月8日 - 2014年8月30日)は、日本の女性小説家、詩人。本名は稲葉 眞弓(読みは同一)。
愛知県海部郡佐屋町(現:愛西市)生まれ。愛知県立津島高等学校卒業。西脇順三郎の作品に衝撃を受けた事をきっかけに、高校在学時より詩作を始める。その後東京デザイナー学院名古屋校を卒業し、名古屋市内の建築デザイン会社に勤務しながら、同人誌「作家」に作品を発表する。1973年『蒼い影の痛みを』で女流新人賞を受賞。これを期に上京し、編集プロダクションに勤務しながら作家活動を本格的に始める。1980年『ホテル・ザンビア』で作品賞を受賞。1990年『琥珀の町』で第104回(1990年下半期) 芥川龍之介賞候補となり、1992年、女優・作家の鈴木いづみとサックス奏者の阿部薫を描いた実名小説『エンドレス・ワルツ』で女流文学賞を受賞。1995年『声の娼婦』で平林たい子文学賞(小説部門)を受賞、『繭は緑』で泉鏡花文学賞候補となる。この頃から三重県志摩半島の小さな湾で見たキジの美しさに魅せられ、土地を購入して別荘を建て、定期的にこの別荘で過ごすことが多くなる。1997年、『朝が二度くる』で川端康成文学賞候補となり、2000年は『七千日』、2005年は『私がそこに還るまで』と三度も川端賞の候補となった。また2002年には、詩集『母音の川』で萩原朔太郎賞候補となった。2008年、志摩半島での生活を題材とした短篇小説集『海松』で川端康成文学賞を受賞、四度目の候補での受賞となった。2009年、『海松』で第141回(2009年上半期) 直木三十五賞大衆選考会推薦候補となり、2010年『海松』で芸術選奨文部科学大臣賞(文学部門)を受賞。愛知淑徳大学大学院文化創造研究科非常勤講師に就任。2011年、『半島へ』で谷崎潤一郎賞を受賞、中日文化賞を受賞。日本大学芸術学部非常勤講師に就任。2012年、『半島へ』で親鸞賞を受賞。日本大学芸術学部教授に就任。2014年4月29日、紫綬褒章を受章。
80年代後半から90年代初頭にかけて倉田悠子の変名を用いて『くりいむレモン』などのノベライズやファンタジー小説を執筆していた時期がある。
2014年8月30日、膵臓癌のため、東京都品川区のNTT東日本関東病院で死去。1950|3|8|2014|8|30。
没後の2015年に『連作・志摩 ひかりへの旅』で高見順賞候補となった。

受賞歴

稲葉真弓関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

稲葉真弓関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kazaneyume『迷へる魂』尾崎翠『真夏の犬』宮本輝『雨のち雨?』岩坂恵子『箱の夫』吉田知子『夏の流れ』丸山健二『受胎告知』矢川澄子『暖炉』野溝七生子『海松』稲葉真弓『アマノン国往還記』倉橋由美子『みいら採り猟奇譚』河野多恵子… https://t.co/s4nijrLErS
Renaitaishitu2私は「俺は男だ」と孤独に叫んでいる、男性性原理のしっぽをくっつけたまま死ぬ「おじさん」に淡い共感を覚える。その共感の大部分は、絶滅の危機に瀕した動物を眺めるときのあの切なさにある。 稲葉真弓 (作家)
hugu101二次元ドリームマガジン→倉田悠子→稲葉真弓という稲葉さんにはクソ迷惑な経路で辿り着いてしまった
luxutoweriwあなたの手、あなたの言葉、あなたのペニス、あなたの体のすべてを、遠い未来、女にとって、唯一無二の親友のようなものであったと思わせてほしい。 稲葉真弓 (作家)
tutai_khttps://t.co/2WLzvg9i5Q稲葉真弓に『月兎耳の家』という短編集があり、とてもよい。著者の死後の本で、表題作がほんと痛切な百合。
jawp_shiritori稲葉真弓 いなは まゆみ https://t.co/OIhwZ2Eh2r 稲葉 真弓(いなば まゆみ、1950年3月8日 - 2014年8月30日)は、日本の女性小説家、詩人。本名は稲葉 眞弓(読みは同一)。
sm4JNIkbwiTrPKuそっか…私は岡田淳や稲葉真弓の大ファンで〇〇だったという文章表現が好きで長年その文章表現をどんな努力をしても自分が使えるようになりたくて探し求めていたこの二人の作家は感情抜きで状況を翻訳しているから好きなんだ感情に訴えた作… https://t.co/Ur5mbdDjnn
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
稲葉真弓さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)